フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミのホバリングの撮影に成功! | トップページ | 今年の天気は変? »

2010年4月13日 (火)

眼をむいて?魚を食べる!

    ―カワセミの瞬膜―

10日は、カワセミたちは、よく魚捕りをしました。今までは、川エビやザリガニも食べていましたが、この陽気で大きな魚が撮れるようになったようです。100410481 100410492 100410503

大きな魚を食べる時は、結構苦労しています。最後に、飲み込むときは、“眼をむいて”ではなく、眼の瞬膜が出るくらいです。

上の写真は、オスとしては一番大きな魚を食べた時のものです。下段のカワセミの眼には、白い膜がかかっているでしょう!

この白い膜は、「瞬膜」と言い、魚捕りで水中に潜るときにも、ゴーグルのように眼球を覆い、眼を保護します。100410330100410412_2  100410423 100410434 100410445 100410456

上の写真は、メスとしては一番大きな魚を食べたときのものです。捕って食べるまでに2分くらい掛かっています。時間を掛けて、魚を何度も振り回して、弱ると一気に飲み込むのです(注)その仕草はユーモラスですが、カワセミは必死なんですね。

オス・メスとも多くの魚を食べ、今後の産卵、抱卵に備えて体力を付けようとしているのでしょうかね。

ガンバレ! カワセミのカップルよ!(記入者:亀さん)

(注)2分のうち、2番目と3番目の写真の過程に多くの時間が割かれています。

« カワセミのホバリングの撮影に成功! | トップページ | 今年の天気は変? »

コメント

カワセミの食事中、上手く撮れていて感心しています(尊敬

> micoさんへ
今までは、写真を撮るだけで満足していましたが、段々それでは満足が出来なくなり、面白いカワセミの写真を撮っていこうと思っています。
ご期待下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/48061197

この記事へのトラックバック一覧です: 眼をむいて?魚を食べる!:

« カワセミのホバリングの撮影に成功! | トップページ | 今年の天気は変? »