フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カープ、壊れた! | トップページ | 野次馬の<ピンポイント桜情報 2>(おまけ) »

2010年4月 3日 (土)

野次馬の<ピンポイント桜情報 2>(その1)

きょうは櫻守で有名な16代目佐野藤右衛門さん監修のしだれ桜の観桜会に行ってきました。場所は京都・嵯峨野の広沢池の脇です。京都の中心部からは北西の方角にあたります。ボート乗り場の桜は満開でしたが冷たい風が強く吹いていてお客さんもまったくなしでした。

Cimg2262

名物のしだれ桜は約3万坪の日本庭園の中央に3本あり、いずれもちょうど満開です。昨年はかがり火を焚いた「夜桜ライトアップ」を楽しみました。幻想的な雰囲気でこれも見事でしたが、今年は「野点」「舟遊覧」を楽しもうと<昼の部>に申し込みました。

Cimg2264 Cimg2263

野点のあとは約50分待っての「舟遊覧」、1隻の定員が20名の2隻運航でしたので時折陽は差すものの雲間に隠れると震えながら待つのがつらかったです。でも広沢池には何度も行きましたが池の上から眺めるのは初めての体験でした。すぐそばの円錐形の小山は水面に影を映す遍照寺山(へんじょうじやま)でさらに西の方角に五山送り火の鳥居形やはるかその先に嵐山の山桜が見えました。交通情報で嵐山周辺は大混雑と聞いたので行きませんでしたが嵐山が「5分咲き」みたいです。

Cimg2266 Cimg2267

舟の上からはこんな眺めです。右の写真の竹林の向こうにしだれ桜があります。吹き渡る風で水面が騒いでいるのがお分かりでしょうか。正直眺めは兎も角、寒かったです。 (記入者:野次馬)

« カープ、壊れた! | トップページ | 野次馬の<ピンポイント桜情報 2>(おまけ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/47988246

この記事へのトラックバック一覧です: 野次馬の<ピンポイント桜情報 2>(その1):

« カープ、壊れた! | トップページ | 野次馬の<ピンポイント桜情報 2>(おまけ) »