フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新橋の居酒屋で旧友と飲む | トップページ | 不思議な空間 »

2010年2月 4日 (木)

エーッ、また雪…。

     ―雪やこんこ!―100203021 10020301 100203032

昨夜は、恒例の「新椿会」がありました。この会は、故郷の商工会議所のメンバーと東京で頑張っている出身者との年に1回の会費制の懇親会です。因みに、「椿」は故郷の「市の花」です。

久しぶり会った人たちと旧交を温めて、会場のビルを出ると、ビックリ仰天です。

外は、雪です。天気予報では、「晴れのち曇り」で降雨確率20%だったのに、天気予報は大外れです。

亀さんをはじめ、みんなは傘を持っていません。雪の中を最寄の地下鉄の駅まで走って、電車に乗って家に帰りました。

亀さんちの最寄駅に着くと、雪はもっとひどくなっています。駅前広場の木々には雪が積もり、屋根に雪を載せた車が迎えに来ています。

亀さんはバスで亀さんちに帰りましたが、近くの小公園の園地は、雪で真っ白になっていました。

ところで、亀さんは、最近まで唱歌の「雪」の歌詞を「雪やこんこん。あられやこんこん」と思っていました。正しくは、「雪やこんこ、あられやこんこ」だそうですね(注)つまり、「こんこ」は「こむこむ(来む来む=こいこい)」か「来む此=此処に来い」という意味で、「こんこん降る」ではないんだそうですね。

本当に、60年間、間違って覚えていました。バカですね~!(記入者:亀さん)

(注)文部省唱歌「雪」:http://www.worldfolksong.com/songbook/japan/yuki.htmhttp://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/yuki.html

« 新橋の居酒屋で旧友と飲む | トップページ | 不思議な空間 »

コメント

今年は雪が多いようですね。
こちらではまだ一度も積もっていませんが・・・
雪やこんこんで覚えていました(苦笑
一つ賢くなりました。

こちらは、冷たい風は吹いても、雪は降りませんでした。

私の住む地方も温暖なので、めったに雪は降りません。だから、雪が降るとワクワクする亀さんの気持ちは、わかります。

「雪やこんこ」については、小学校の頃「こんこん」と歌って音楽の先生に厳しく指導されたので、知っていました。
歌詞に厳格な先生でしたが、意味についての説明はありませんでした。(あったけど、忘れただけかも)

> micoさんへ
東京は、これまでは暖冬だったし、雨も降らなかったのに、ここのところ急に寒くなり、こんなに雪が降るので、戸惑っています。
どこが立春なのでしょうかね。

> ubazakuraさんへ
浜松は暖かいんでしょうね。
「雪やこんこ」は小学校のときにそう習ったかもしれませんが、覚えていません。
これに似たことは他にもあって、「赤い靴」の「異人さんに連れられて行っちゃった」を「ひい爺さん」と思っていたりしました。

関東地方は また雪ですか~!
ここ2~3日 広島市内も寒いですが雪は降ってませんよ。
私は「雪やこんこん」と思ってたんですが。。。
それと「いい(良い)爺さんに連れられて。。」と思ってました。

> IWATOさんへ
関東は土曜日まで寒いそうです。
「こんこん」、「いい爺さん」ですか、呉周辺ではそう教えていたんですかねナンテ。

ここ数日でよく雪が降りますねぇ。
一月は雪降りましたが・・・今月はまだ( ´艸`)ムププ

雪やこんこと知っていました。
よくクイズ番組で出てきますよねぇ。
異人さんに連れられて♪ 異人さんと覚えていましたが その頃は異人さんが何か分かっていませんでした。

横浜の山下公園で見て『異人さん』を実感。
そんなものです。

>福寿草。さんへ
そうですね。「異人さん」という言葉が分からなかったので、「ひい爺さん」と思っていたんでしょうね。
でも、最近、言葉が分からないからと言って、「村の鍛冶屋」等の歌を歌わないようになっているのは悲しいですね。(鎚とかふいごが分からないかららしい。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/47472440

この記事へのトラックバック一覧です: エーッ、また雪…。:

« 新橋の居酒屋で旧友と飲む | トップページ | 不思議な空間 »