フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« つわものどもの夢のあと | トップページ | 北本の野鳥撮影・その2 »

2010年2月 7日 (日)

北本の野鳥撮影・その1

    ―20種以上の野鳥と赤青黄色―10020600_2 100206102_2

昨日(6日)、亀さんは、北本自然観察公園(注)に野鳥の撮影に行きました。ブログ友達のWell-Uさんのブログを見ていると、カワセミ以外も撮りたくなったのです。

この公園は、野鳥の種類も多く、Well-Uさんの表現では、今は、赤(ベニマシコ)、青(ルリビタキ)、黄(ミヤマホオジロ)の3色が揃っています。この3色を見るために横浜や東京から野鳥観察・撮影にやってきた人もおられました。

亀さんは、この日、合計22種の野鳥を見かけ、19種の野鳥(うち3種類はオス・メスとも)を撮りました。冒頭の野鳥の写真はルイビタキです。

まず、9時10分過ぎに公園に着き、カメラの準備をしていると、目の前の薮にベニマシコが来ました。亀さんは焦りましたが、間に合わず、ベニマシコは飛んでいってしまいました。(近くの人が「また来ますよ。」と慰めてくれたのですが、結局、再び会えませんでした。)10020604 10020605 100206061 100206072

亀さんが最初に写せたのは、ジョウビタキのオスです。メスは何度も見たことがありますが、オスは初見です。ジョウビタキのメスにもすぐ遭遇しました。(その日撮ったジョウビタキのオス・メスの写真を上に掲載しました。)10020601_2 10020602  10020603

次に、見かけたのは、アオジのメスです。ここのアオジは人に慣れていて、間近まで寄ってきます。上段がメス、下段がオスですが、オスの色も灰色っぽいものや黄色っぽいものがいて、ずいぶん違いますね。100206091_2

続いて現れたのは、ルイビタキです。亀さんは初見です。木にとまったり、湿地で虫を捕っています。野鳥観察の人も大喜びでした。(3色のうち青をGET!)10020611 10020612

近くの湿地には、セグロセキレイとハクセキレイがせっせと餌を捕っていました。

この後、黄色(ミヤマホオジロ)を撮るために、その出現ポイントに行きましたが、午前中はあまり出なかったようです。10020613_2

この頃から強風が吹き、雪がぱらつくようになったので、センターに戻り、昼食にすることにしました。帰り道に、木の上から“コツコツ”という音がするので見上げると、コゲラがコツコツとやっていました。(つづく)(記入者:亀さん)

(注)北本自然観察公園:http://www.saitama-shizen.info/

(参考)Well-Uさんのブログ「望遠鏡で鳥」:http://mbba2902.air-nifty.com/bmwbike/

« つわものどもの夢のあと | トップページ | 北本の野鳥撮影・その2 »

コメント

おはようございます。
たくさんの種類の小鳥に出合えて何よりでしたね。
ルリビタキにアオジ、コゲラに出合って見たくなりました。

こんにちは♪
みんな可愛いですね~lovely
写真を見ながらニコニコしてしまいました(^-^)
ジョウビタキとルイビタキは青い色がきれいですconfident


北本自然観察公園に行けば普通に見られるのでしょうか♪
双眼鏡は必要なのかな・・・

昨日は強風に風花が飛んでいた寒い一日でしたねtyphoon

> micoさんへ
この北本自然観察公園は、この時季、野鳥の種類も多く、頻繁に出現することや珍しい野鳥も来ることで有名です。
たまたま近くに北里メディカルセンター(病院)もあって、駅からのバスの便もいいので、いい野鳥スポットになっています。
アオジやルイビタキ・ジョウビタキも、人間を警戒しないので、すぐ近くまでやってきますよ。

> ほよりんさんへ
今の時季は、野鳥の多い時期なので、普通に見られます。特に、この公園は、野鳥観察の公園としても珍しいくらい種類・数とも多い公園で、2時間もいれば、10種類以上は確実に見られます。
また、野鳥が近くまで来ますので、双眼鏡はなくても見られますが、あったほうが良く見られるでしょう。
なお、JR北本駅から15分に1本くらいバスがあるので、便利ですよ。

どの鳥も鮮明で、色がとてもきれいですね!
自宅にいて、動物園に行った気分です。

亀さん。毎度です。
土曜日、私も9時過ぎから12時前まで北本にいました。高尾の池まわりをうろうろしていましたので、お会いできなかったのかもしれませんね。
私のほうはほとんど写真らしいものは撮れずでした。
やはり日ごろの行いですかね(笑
今回はサンニッパですね。
写りが違います!素晴らしいですよ!

>トノ さんへ
野鳥が近くに来るので、きれいに撮れました。
ただ、「その2」に載せる、カワセミとコガモは遠くて焦点が合いませんでした。ボケていますよ。
ただ、その2もお楽しみ下さい。

> Well-Uさんへ
エッ、行かれていたんですか!
亀さんは、9時半に木橋の「八橋」の方から高尾の池を経由して、東屋の先のT字路付近で、撮っていました。
10時頃から11時半は東屋の先にいたのですれ違ったんでしょうかね。“ひょっとすると来られているかも…”と思ったので、望遠鏡の人を探しましたが、午前中は望遠鏡の人には会いませんでしたから。
その2ももうじきアップするので、見てね!
ミヤマホオジロのオス・メスとも撮りましたよ。それに、クイナも撮れたんですよ。

実家前の野菜畑で農作業をしてると
いっつもジョウビタキのメスがやってきます。
耕運機を使ってると2メーター位後ろをついて来てミミズなどの餌を探してますよ。
結構 警戒心がないようで可愛いですよ。

>IWATOさんへ
野鳥は、危害を加える可能性のないときは、警戒心がなく、本当に近くまで近づいてきますね。
本当にかわいいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/47497967

この記事へのトラックバック一覧です: 北本の野鳥撮影・その1:

« つわものどもの夢のあと | トップページ | 北本の野鳥撮影・その2 »