フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミ求めて、エッチラ・オッチラ | トップページ | この鳥なんだろう? »

2010年1月24日 (日)

加田屋川のカワセミ

  ―30分間に三度以上・3羽のカワセミ―

亀さんは、野鳥観察の人の助言に従って、加田屋川まで自転車を進めました。10012319 10012320

しかし、最初は、コガモやハクセキレイしか見当たりません。亀さんの初見のシロチドリを見つけて、“いないから、もう帰るかな…”と思っていると、逆光で見にくいのですが、川の対岸に、頭が黒く、胸が黄色い鳥がいます。100123211 100123222 100123233 100123244

瞬、“ジョウビタキのオス?”と思ったんですが、頭は青く、カワセミのオスです。このカワセミは、2度ほど川に飛び込みましたが、魚を捕ることは出来ずに、向うに飛んでいきました。100123252 10012326

“上流の公園やS福寺の辺りにもいるよ!”という野鳥観察の人の言葉を思い出して、コガモのメスやハクセキレイの飛翔を撮りながら移動していると、カワセミが行ったり来たりしてしています。

その移動の途中で、行く手に橋が無く、かなり迂回しなければならない事態が生じたので、その箇所で、持ってきた軽食とお茶をいただくことにしました。1001232721 1001232822 1001232923 1001233024

すると、対岸に、カワセミのメスが飛んできました。そして、しきりに啼いています。自転車のブレーキ音のような声です。

すると、もう1羽のメスのカワセミが飛んできて、とまっていたメスを襲いました。後者は体勢を崩して激しく啼きましたが、体勢を立て直して、2羽とも飛んでいきました。(相当ボケていますが、珍しい場面ですので、載せました。)

その後、メスのカワセミがやってきて、50メートル以上離れたところにとまりました。(写真は撮りましたが、ボケていました。)

結局、30分間に3回以上、3羽のカワセミを見ることができ、大変満足しました。

しかし、今日も、大口径のレンズの出番はありませんでした。若干、“宝の持ち腐れ”状態です。

亀さんは、午後1時となり、亀さんちの近所の公園のカワセミも気になったので、ここでUターンして、戻ることにしました。(次回につづく)(記入者:亀さん)

« カワセミ求めて、エッチラ・オッチラ | トップページ | この鳥なんだろう? »

コメント

動きのある写真、素敵です!
仕事の合間にリフレッシュさせて頂きました。
ありがとうございます。

>トノさんへ
動きのある写真は、ほとんどピンボケ気味なんですよweep
それに、移動しながら撮っているので、超望遠のレンズではなく、手持ちの70-300mmのズームレンズで写しているので、いい写真が撮れません。
やはり、近所の公園にカワセミが帰ってくることを祈らざるを得ません。

躍動感のあるカワセミの写真を楽しませていただき
有り難うございます、
身近に小鳥が見られる環境があって良いですね。

> micoさんへ
以前は、家から500mくらいの公園でカワセミの写真を撮っていたんですが、この日は、かなりの距離を自転車で移動したので、足がパンパンになりました。
でも、野鳥の撮影は相当面白いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/47374343

この記事へのトラックバック一覧です: 加田屋川のカワセミ:

« カワセミ求めて、エッチラ・オッチラ | トップページ | この鳥なんだろう? »