フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 駅前のピアノの弾き語り感動! | トップページ | カワセミ求めて、エッチラ・オッチラ »

2010年1月23日 (土)

パソコン2台をインターネット接続

      ―無線LAN親機を購入―10012201lan1 10012202lan2

亀さんは、1月18日に書いたように、当初、新しいパソコンのインターネット接続に失敗しました(注)しかし、後日、フレッツ接続用ツールのソフトの「フレッツ設定CD-ROM」を入手し、新しいパソコンでもインターネットに接続できるようになりました。

そして、新旧のパソコンでインターネットを使用する都度、モデムからのLANケーブルをそれぞれのパソコンのLANコネクタに差し替えていました。

でも、これは当然ながら、とても面倒です。

そこで、ルータを購入して、2台が同時にインタネット接続できるようにすることにしました。そして、当面、無線LANにするつもりは無いのですが、将来的なことを考えて、ルータ機能のある無線LAN親機を購入しました。

昨夜、両パソコンとも、インターネットに接続する作業が完了しました。

“最初からそうしておけば良かったのに”と我ながら反省しました。その反省は、ルータの接続の際、さらに大きくなりました。

つまり、無線LAN親機がPPPoE接続ツールの代わりになるので、既存のPPPoE接続ツール(亀さんの場合はフレッツ接続用ツール)をあらかじめアンインストールしないといけないのです。(そう言えば、Well-Uさんが“ルータ設定の際はCDが要らない”とコメントしてくれていたのに…)

ドタバタして、NTTに電話し、フレッツ接続用ツールのソフトの「フレッツ設定CD-ROM」を入手し、そのソフトのインストールをしたのは、全く時間の無駄でした。

でも、亀さんは、こう考えることにしました。“また、パソコンの知識が学習できた!”と。

“なんでもそうですが、失敗すると、実のある学習になるんですよ!”と開き直る、亀さんです。(記入者:亀さん)

(注)1月18日付けのブログ「パソコンを新調したが…」:http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-3030.html

« 駅前のピアノの弾き語り感動! | トップページ | カワセミ求めて、エッチラ・オッチラ »

コメント

亀さん、パソコンのインフラが完成しましたね。おめでとうございます。無線ルータにバッフアローを選んだのもベストです。私も同じメーカーです。

こんばんは
>でもこれは・・・
ほんとに面倒ですね。
無線ランですとトイレの中でも(大笑い
我が家では無線と両方使っています。

> ino さんへ
いずれは無線LANにするので、この装置にしました。
ただ、今日、悲しいことがありました。近くの大規模電気店では、同じ装置がBカメラよりも1500円安く売っていたんですよ。weep

>mico さんへ
隣り合わせに2台のパソコンを置いているので、無線にはしませんでした。また、ノート型パソコンは、職場でしか使わないので…。
奥さんが自分の部屋でパソコンをするようなことがあれば、無線LANにしますかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/47363569

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン2台をインターネット接続:

« 駅前のピアノの弾き語り感動! | トップページ | カワセミ求めて、エッチラ・オッチラ »