フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ヘリコプターの騒音は…。 | トップページ | 超望遠レンズを買うかな? »

2009年11月11日 (水)

火を吹くゴジラ?

―ゴジラも「秋の火災予防運動」に協力―091110011 091110022

昨10日、日比谷シャンテの「合歓の広場」の前を通るとき、亀さんと友人は、とんだ“掛け合い漫才”をしてしまいました。

友:ゴジラは火を吹くんじゃなかった?

亀:そうだよ。ワールドシリーズで大活躍して、MVPを獲ったときに、スポーツ新聞に「ゴジラ、火を吹く!」と書いてあったよ。

友:松井のことでなく、ゴジラのこと…。

亀:怪獣ゴジラのことか。ゴジラは今年で55歳らしいね(注1)

友:松井の背番号(55)と同じだな。

亀:ゴジラの話?松井の話?

友:ゴジラの話だよ。あのゴジラ像、「火災予防」のタスキをしているよ。火を吹くゴジラが火災予防っていうのは、変じゃない?

友人の指差す方向を見ると、「合歓の広場」のゴジラの銅像が赤いタスキをしています。そのタスキには、“火災予防運動実施”と書いてあります。友達はそのことを言っていたんです。

そうです! 今週の月曜日から1週間、「秋季全国火災予防運動」(注2)が実施されているのです。それに、ゴジラ像も協力させられているようです。(記入者:亀さん)

(注1)映画「ゴジラ」の第1作は、今から55年前の1954年3月の太平洋のビキニ島の水爆実験による第五福竜丸(被爆)事件をきっかけに、同年11月に製作され、ゴジラは水爆により生まれた「核の落とし子」と設定されていた。

(注2)平成21年度秋季全国火災予防運動の実施:http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/2111/211102_2houdou.pdf

« ヘリコプターの騒音は…。 | トップページ | 超望遠レンズを買うかな? »

コメント

亀さん、ご無沙汰しておりますo(*^▽^*)o
ご友人とのゴジラの掛け合い漫才、面白いです!
ゴジラ(怪獣の方ネッ^^)の年齢と背番号(松井クンね!)が
一緒だなんて・・・
今年、話すべく掛け合い漫才ですねsign01

> シェリーさんへ
実際は、これに似た話があったんですが、少しばかりアレンジしました。
ゴジラの年齢と松井の背番号の一致は偶然ですが、面白いでしょう!

こんばんは~。面白い会話ですね。
こんな会話ができるのは、頭が柔らかい証拠ですよ。

破壊の象徴ゴジラも時間がたつと、本来の性質は忘れ去られるということでしょうか?
確かゴジラの最初の設定では、口から吐くのは「火」ではなくて「放射能」だったような・・・。

台座に貼ってある「警報機」もゴジラとはミスマッチですね。

>ubazakuraさんへ
意識しないで、とんちんかんな掛け合い漫才になったんですよ。
そうですか。最初は、放射能を吹いたんですか。知りませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/46729403

この記事へのトラックバック一覧です: 火を吹くゴジラ?:

« ヘリコプターの騒音は…。 | トップページ | 超望遠レンズを買うかな? »