フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 楽しそうなガーデニング・その2 | トップページ | カメラの運命は?と百十の王? »

2009年10月30日 (金)

楽しそうなガーデニング・その1

 ―日比谷公園ガーデニングショー2009―091027011091027022 091027033 091027044

10月24日から11月1日まで、日比谷公園で、“花と緑を世界に発信し、花と緑に包まれたライフスタイルを提案”する“市民による市民の花と緑・環境の祭典”「日比谷公園ガーデニングショー2009」(注)が開催されています。

亀さんは、27日、ポカポカ陽気に誘われて、日比谷公園に行ってみました。

そして、第2花壇を中心に行われている「ガーデンコンテスト」の作品を鑑賞しました。

ガーデンコンテストは、ガーデン部門・ベランダガーデン部門・コンテナガーデン部門・ハンギングバスケット部門の4部門に分かれています。それぞれの部門に、都知事賞・金賞・銀賞・銅賞・奨励賞が贈られていました。

亀さんは、美的センスに欠けるのか、“どうしてこれが知事賞・金賞等なのか”が分かりません。ただ、少しだけガーデニングの良さを感じることができました。

今までは、ガーデニングがどうも“作られた自然”のように感じられて、あまり好きではありませんでしたが、“亀さんの庭にもこのようなコーナーが有ってもいいかなあ”と感じました。09102723091029010910270509102711

上に、今年度の各部門の都知事賞受賞作品を載せました。「その2」で、今年度のその他の受賞作品等の写真を掲載します。

追記1:なお、これ以上に感動的であったのは、今まで、野鳥や猫しか入れなかった、第2花壇の芝生に入れたことです。

追記2:ベランダガーデン部門は写真を撮っていなかったので、29日に撮りました。銅賞に亀さんの地元の業者が入っていたのはうれしかったです。(記入者:亀さん)

(注)日比谷公園ガーデニングショー2009公式サイト:http://www.hibiya-gardening-show.com/

« 楽しそうなガーデニング・その2 | トップページ | カメラの運命は?と百十の王? »

コメント

>micoさんへ
なかでも、ハンギングバスケット部門は希望者には解説者が案内してくれるので、フラワー・アレンジメントの趣味のグループで一杯でした。
日本でも生活スタイルが向上して、ガーデニングが定着してきたようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/46605730

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しそうなガーデニング・その1:

« 楽しそうなガーデニング・その2 | トップページ | カメラの運命は?と百十の王? »