フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 中秋の名月・その1 | トップページ | 都心を走る変なバス »

2009年10月 4日 (日)

中秋の名月・その2

 fullmoonダメだと思っていたら、一瞬に見えたよ!fullmoon091003000_2

昨夜、曇りのため“中秋の名月”が見えなかったことをブログ記事として書いていると、奥さんが「お月様が見えるよ!」と叫びます。

見上げると、雲の合間から、“中秋の名月”が見えます。

順を追って、写真だけを掲載しますので、雲とお月様の織りなす美しさを堪能して下さい!

なお、その後、中秋の名月は再び雲の中へ姿を隠してしまいました。一瞬の機会に観られたのは本当にラッキーでしたよhappy01(記入者:亀さん)

追記:書いていた記事も、“中秋の名月・その1”として、UPしました。091003011 091003022 091003033 091003044 091003055 091003066

« 中秋の名月・その1 | トップページ | 都心を走る変なバス »

コメント

亀さんへ シーカヤック仲間の「お月見の会」への誘いを断っての祇園。「名月や海も思わず山も見ず」という去来の句の心境でした。

>野次馬さんへ
去来の句は、“名月は海や山の美しさに超越する”ことを詠んだのでは・・・。
それをいうのなら、“祇園へと海も思わず月も見ず”では・・・。

おはようございます。
諦めていたつきが観られて良かったですね。
こちらも同じ状態でした。

お早うございます♪

亀さんの自信作に拍手です;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
観られて良かったですねscissors
雲とお月様の織りなす美しさも風情があっていいですね~*^-^*
私も空を見上げていたのですが
雲に覆われた空に時々姿を見せてくれたお月さまでしたcloudfullmoon
亀さんの写真でも中秋の名月を楽しめました♪
亀さんのお家に飾ってあるうさぎさんのように、私もお月見饅頭は美味しく食べました^^

> micoさんへ
本当に、“つき”がないと、月は見られないとつくづく感じましたよ(オヤジギャグだぞー!)。
約15分くらいの一瞬でした。

>ほよりんさんへ
月が見えているのを教えてくれた奥さんに感謝しているんですが、「感謝してる?」と念を押してくる奥さんに、“お礼に何かをねだってくる”不安を多少感じています。
でも、マッ、イイカ・・・

亀さん、こんにちは(*^-^)
とっても綺麗な名月が見れたんですね~good
(前記事↓)亀さん邸の室内装飾も久し振り^^
私にとっては、両方いっぺんに見れてラッキーですhappy01
ありがとうございます♪♪

亀さん、素晴らしい、お月さまの写真ですね。大枚を払って買った高性能なカメラ機器の成果かもしれませんね。雲がかかった月の風情が好きです。
(INO)

亀さん、毎度です。
亀さんは強運があって見ることができたようですが、私は結構長い間待って撮りました。雲がかかったり、ちょっとだけ霞んでいたり、いろんな月が撮れましたよ。丁度亀さんのこの写真のようでしたね!

>シェリーさんへ
ほんの一瞬でした。
奥さんに感謝しています。
奥さんから「感謝するでしょう!」と強調されていますので、何か買わされるのかな・・・。

> INO さんへ
カメラの性能と三脚固定で手ブレ防止の2点ですね。
それと、測光モードをスポット測光にすると、月の模様もはっきりと写りました。
色々勉強してやっていますが、試行錯誤の連続ですね。

>Well-Uさんへ
ほんの一瞬でしたので、奥さんが月が出ていることを教えてくれなければ、見られなかったと思います。
今回は先月の満月のときと変えて、スポット測光にしてみましたら、月の模様が前回よりはくっきりと写りました。
まだまだ勉強することが多いようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/46383719

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月・その2:

« 中秋の名月・その1 | トップページ | 都心を走る変なバス »