フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 観艦式に行きました!(その1) | トップページ | 観艦式に行きました!(その3) »

2009年10月28日 (水)

観艦式に行きました!(その2)

       ―観艦式の模様・1―09102502 09102501 09102503 09102504

観艦式は、“観閲部隊”を構成する、先導艦の護衛艦「いなづま」、観閲艦の護衛艦「くらま」、随伴艦のイージス護衛艦「こんごう」と護衛艦「あぶくま」の並んだ前を、受閲する艦艇が1列縦隊で航行します(写真は文章順。以下同じ。)

これらを含めた各艦船は、呉、舞鶴、佐世保などの全国の母港から参集しており、「いなづま」は亀さんの故郷の呉から参加しています。09102523_2

亀さんが乗艦した試験艦「あすか」は、“観閲付属部隊”を構成し、“観閲部隊”と約500mくらい離れて並んでいました。

“観閲付属部隊”は、護衛艦「まきなみ」、掃海母艦「うらが」、潜水艦救難艦「ちはや」、試験艦「あすか」、訓練支援艦「てんりゅう」の5隻ですが、その写真は位置的に写せず、移動時に、かろうじて「てんりゅう」だけが撮影できましたなお、受閲する艦艇は、“観閲部隊”と“観閲付属部隊”の間の水路を航行します。09102505_2 09102506 09102507

その先頭は、旗艦のイージス護衛艦「あしがら」で、それに、護衛艦「はたかぜ」と「さわかぜ」が続きます。091025271 09102508 09102509

続いて、ヘリコプター母艦の護衛艦「ひゅうが」と護衛艦「さざなみ」続きます。

「さざなみ」は、海賊対処第1次派遣艦です。また、「ひゅうが」は、我が国最大の自衛艦で13,950トンです。受閲の際は、斜め方向からの写真でしたので、真横からの写真も載せておきます。09102510 09102511

これに続いて、護衛艦「ゆうばり」と「ゆうべつ」が航行しました。この艦船は、潜水艦攻撃用のロケット弾を装備しています。(「その3」に続く)(記入者:亀さん)

追記:観閲艦の護衛艦「くらま」が佐世保への帰路、関門海峡で、韓国のコンテナ船と衝突事故を起こしたようです。原因はともかく残念なことです。

« 観艦式に行きました!(その1) | トップページ | 観艦式に行きました!(その3) »

コメント

亀さんへ 台風接近のなかの観艦式はなかなかの迫力ですね。海上自衛隊にとっては平時での重要行事ですがこちらの新聞にはまったくなし。それが観閲艦として総理代理の菅さんが乗艦した「くらま」が帰途の関門海峡で大きな事故を起こしてトップニュースとは皮肉です。亀さんの記事にも写真が出ていますがそれが「事故前」となるとは。なぜ事故が起きたのかはこれからも大きなニュースになるでしょうが大型護衛艦も「意外に脆い」ものですね。

> 野次馬さんへ
記事はベタ記事でしたね。しかも、海上自衛隊の計算違いで、受閲した艦艇が20隻の艦艇だったのに、29隻とパンフレットに書いたのを、全部の新聞が鵜呑みにして、観閲した艦船9隻を加え、「40隻の艦艇が参加」と書いているんですよ。
菅首相臨時代理の訓示の中で、(民主党は反対の)インド洋の給油を評価したのに、記事にしていないのは変だと思います。
帰りの衝突事故は、マズイですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/46600106

この記事へのトラックバック一覧です: 観艦式に行きました!(その2):

« 観艦式に行きました!(その1) | トップページ | 観艦式に行きました!(その3) »