フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 楽しそうなガーデニング・その1 | トップページ | 近所にベニマシコが来たとか… »

2009年10月31日 (土)

カメラの運命は?と百十の王?

    ―波をかぶったカメラ―

観艦式の記事(注1)で、“亀さんたちは大波を被り、びしょ濡れになり・・・亀さんのカメラも海水を被りました”と書きましたが、亀さんは、その後のカメラの作動状況に特に支障はないが、カメラが大丈夫なのか、若干心配でした。

一昨日、大規模カメラ量販店の「ビ○クカメラ」に行ったついでに、カメラ売場の店員さんに相談してみました。

答は、「現在問題がなくても、海水がカメラに入っていると、腐食が進み、錆びてくるので、ちゃんとニコンで見てもらうべきです。」と助言されました。別れ際には、「放っておくと、壊れちゃいますよ!」と念押しされました。

壊れると、カメラと望遠レンズで20万円以上の損害です。091030011 091030022

そこで、昨日、「ニコンプラザ銀座」にある「銀座サービスセンター」(注2)に、ニコンD90と望遠レンズを持っていきました。

“ざっと見たところ大きな問題はなさそうだが、点検に約1時間掛かる”ということで、カメラ等を預けて、時間潰しをしました。091030041 091030052

その時間潰しの際に、見つけたことです。

「ニコンプラザ銀座」の隣りにある、サッポロ・ビヤホール「銀座ライオン」の壁に、「百十の王 ライオン」と書いた旗がぶら下がっています。

亀さんは、「百獣の王 ライオン」の誤りでは…と思い、よく見ると、「サッポロライオンは、おかげさまで創業110周年」と小さく書いてあります。(そうだったんですか・・・)

1時間の時間を潰して、サービスセンターに行った結果は…。

カメラの中のミラーが汚れていただけで、大丈夫でした。ミラーの拭き賃500円が掛かっただけです。

これで、亀さんの心配は消え去りました。メデタシ!メデタシ!(記入者:亀さん)

追記:時間潰しのときに、ニコンプラザ1階のショールームで、超望遠のレンズを見ました。“欲しいなあ!”と思いましたが、とっても高いので、当分は無理だなあ…。

(注1)10月29日の記事「観艦式に行きました!(最終回)」:http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-c878.html

(注2)ニコンプラザ銀座:http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/ginza/index.htm

« 楽しそうなガーデニング・その1 | トップページ | 近所にベニマシコが来たとか… »

コメント

カメラがご無事で、何よりでした。
東京は、こういう面でも便利ですねぇ。

地方だと、カメラ屋さんにお願いして、そこからメーカーさんに輸送され、そこで点検を受けて、修理の場合は見積もり金額の問い合わせが(カメラ屋さんから)あり、その返事をしてから、修理・・・となります。

その面倒くささに、私の故障したコンパクトカメラはその後も放置されてます。coldsweats01(私が無精だということもありますね)

>ubazakuraさんへ
実を言うと、亀さんは、そのことも書こうかと思ったんですよ。こんなサービスセンターが、銀座にも新宿にもあり、1、2時間で多くのトラブルが解決するんです。
亀さんは、地方出身なのですが、こんな東京の魅力に、地方は勝てないと思っています。
東京に無いという自然も結構ふんだんにありますし…。
亀さんが宮崎にいたとき、新聞にいい本が出版されたと書いてあっても、手に取って見られなかったのはつらかったですよ。

お久しぶりです。

本当に500円で済んで良かったですね。
確かに地方では一応預けますよねぇ。
以前 都会に居たときは便利だなぁ~と思う事が
多かったです。

そしてtrainの時間を気にしないで駅に行ける事
や癒しの場が多い事。
娘はライブが何でも東京だものと悔しがっています。

>福寿草。さんへ
亀さんが宮崎に住んでいるときに困ったことは、本屋に読みたい本が売っておらず、パラパラと見て買えないこと、電車通勤しないので、週刊誌や夕刊紙を買えないし、読む時間がないことでした。
また、美術関係も年に1回、移動「日展」が来るだけでした。
東京は、仮に行かなくても、行けるところが・機会が多いので、魅力的です。
地方出身者として、悔しいんですが、勝てないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/46625739

この記事へのトラックバック一覧です: カメラの運命は?と百十の王?:

« 楽しそうなガーデニング・その1 | トップページ | 近所にベニマシコが来たとか… »