フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 久しぶりの月は満月? | トップページ | これが政権交代! »

2009年9月 7日 (月)

30年ぶりの上野動物園

     ―日本一の動物園!?―090904101 0909041109090412

今春、“感じて、野生”の方針で運営されている人気の旭川・旭山動物園に行き、“もぐもぐタイム”などで楽しい動物園を体験してきました(注1)

その旭山動物園を上回る、日本一の入園者数を誇る上野動物園(注2)に、約30年ぶりに行きました。

亀さんが上野動物園に行くのは、これで4回目。1回目は高校の修学旅行?、2回目は学生時代のデート?、3回目は長女が小学生のときです。今回は、孫を連れてです。

入口付近には、この動物園の売り物であったパンダの人形はありますが、そのパンダは昨年のリンリンの死亡以来いません。パンダの不在で入場者が激減かと思っていたのですが、入場者は多く、“さすが上野動物園”という感じでした。

旭山動物園はショー的な展示で人気を博していましたが、上野動物園も色々な工夫がなされていました。

まず、その一つの「ガイドツアー」に参加してみました。動物解説員がテーマに沿って動物展示を回り、分かりやすく解説してくれるのです。この日はのテーマは「夜活動する動物」で、フクロウ・ライオン・トラ・コウモリなどの解説でした。

ほかにも、各所でスポットガイドがされており、その日は「カバ舎」の前で解説が行なわれていました。“カバは赤い汗をかく”(注4)と言われていますが、その赤い汗の展示や解説もされていました。

また、「子ども動物園」では、ヤギへのえさやりやモルモット・ウサギとのふれあいが行なわれ、子供たちはコワゴワながらも楽しそうでした。

このほか、アシカの授乳やペンギン池でアオサギやゴイサギがちゃっかりと餌を食べているところなど、面白い風景を見ることができました。ただ、群れで生活するキリンが1頭しかいなかったのは残念でした。

結論的には、上野動物園には、旭山動物園に無い独自の魅力がありました。(記入者:亀さん)

追記:動物園内にある寛永寺五重塔ときれいに咲くハスの花の写真も掲載しておきます。

(注1)09.05.02付けのブログ:http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-ffc3.html

(注2)上野動物園の公式サイト:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

(注3)http://www.kyoto-phu.ac.jp/frontier/nature20040527.htmhttp://kisosuu.cocolog-nifty.com/zakki/2004/05/post_42.html09090413 09090414 09090415 09090416 09090417_209090418 09090419 09090420    09090423_2  09090422_2

« 久しぶりの月は満月? | トップページ | これが政権交代! »

コメント

亀さんへ そういえばカバの汗の研究は「実用」まで行ったのかな。研究チームが英国の科学雑誌ネイチャーに発表したことを「B玉」に取り上げたから知っているけど。色素に日焼け止めと化膿防止効果があるらしい。汗を提供したのはジロー(雄)とサツキ(雌)とある。汗の採取のためにサウナに入れるわけにはいかないから季節は夏だったんでしょうね。

おはようございます。
さすがに日本一の動物園ですね。
久しぶりに動物園に行ってみたくなりました。

亀さん、こんにちは。

上野動物園は、とても有名ですが、何故か行ったことがありません。
パンダも一度本物を見てみたかったのですが、今はいないんですねぇ。

旭山動物園の成功で、各動物園がいろいろと工夫を凝らすようになったと思います。
一度、行ってみたいです。

亀さん、こんにちは。
上野動物園に限らず、一度動物園に写真を撮りに行きたいと思っています。結構楽しそうですよね。
ペンギンの隣に青サギがいるというのも、ちょっと不思議な感じがしますよ。

> 野次馬さんへ
カバの赤い汗は、カバの皮膚に毛が無く、弱いので、保護するためのものだとは聞いたのですが、実用化されたかどうかは聞きませんでした。
ゴメンナサイ!

> micoさんへ
ショー的には旭山動物園でしたが、学習面では上野動物園だと思います。
最近は、水族園もあり、大阪には立派なものがありますので、童心にかえるというのはいいのでは…。

> ubazakuraさんへ
上野動物園もかなり間然されています。
それぞれの舎が広く、動物が動き回れるので、結構楽しいですよ。

>Well-U さんへ
アオサギやゴイサギは動物園の外からやってきて、餌を横取りするんではないかと思います。
ペンギンも全く気にしていませんでしたよ。

亀さんへ 実用化の難点はずばり成分表示。まさか「カバ汗の成分入り」とは書けないしね。「エキス」でもちょっと・・・。こういうのって「話題にして欲しいような、して欲しくないような」というんでしょうか。

>野次馬さんへ
確かに!それに「バカにつける薬」になってしまうかも…。
なお、カバの汗は赤く、コビトカバの汗はピンクでした。

上野動物園は行ったことありませんね。
 
亀さん知ってるかな?
呉市のサカイ川沿いの公園に動物園があったのを?
猿などの小動物が居て小学生ながらに
喜んでました。
35年くらい前の記憶です。

> IWATOさんへ
市役所の前の堺川のほとりにあったのを覚えています。大した動物もいない動物園でしたね。
一度行った記憶はありますが、その後は前を通っても入ったことはありませんでした。
35年前まであったんですかね。

上野は夏にエジプト展を見に行きましたが、上野動物園までは時間がなくていけませんでした
動物たちの写真に笑ったり、ほのぼのしたりです^^
パンダがいないのがちょっと寂しいですね。。。

動物園に行きたくなりましたheart02

> ほよりんさんへ
亀さんは、逆に、美術館や博物館には寄りませんでした。
今度、エジプト展などに行こうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/46127324

この記事へのトラックバック一覧です: 30年ぶりの上野動物園:

« 久しぶりの月は満月? | トップページ | これが政権交代! »