フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おねがい、カメさん | トップページ | これもヤブラン! »

2009年9月 3日 (木)

ペコちゃんの話題:野次馬編

亀さんの微笑ましいペコちゃんの話題に触発されて同じ話題を『石山文也の「きょうのB玉」』から。タイトルは「ペコちゃん盗」に意外な共通点さてわかった事実とは。

続発する「ペコちゃん盗難事件」犯人像に一致点を見つけた。

5年前に紹介した「きょうのB玉」の記事:「ペコちゃん危うし」(2004.4.27)
ペコちゃんと言えば不二家のマスコットである。洋菓子店の店頭で首を振っている。いや、触れると動くのだから「振らされている」のが正しいか。ま、それはそれとして群馬県でこのペコちゃん人形を盗もうとした42才の男が逮捕された。それも白昼堂々と犯行に及んだのだ。店頭のを抱えて逃げる健脚・力持ちの犯人を想像してしまったが、店内ショーケースの上に飾ってあった小型=高さ50センチのほうだという。ケーキを注文し、包装してもらっているすきに盗み、車で逃走したが通報でかけつけた警官に捕まった。盗まれた人形はネットオークションで高値で取引されるという。今年に入って関東地方だけで何と31体が被害にあっており、店頭用のよりこの小型のほうが置き場所を取らない分、高値なのだという。同一犯?この男はまだ首を(もちろん縦に、ですよ)振っていない。

今回の記事:和歌山市内の不二家の店舗から白昼「ペコちゃん人形」を盗んだとして暴力団幹部の42才の男が和歌山県警和歌山東署に逮捕された。知人の男と共謀、1人が店員に話しかけ、隙を見てもう1人がペコちゃん人形を抱えて車で逃げる手口だ。盗んだ人形は大阪市内のリサイクルショップに売却していた。

いかがですか、似てるでしょう。1.白昼堂々店舗から 2.店員のすきを見て 3.盗んで車で逃走 何よりも 4.犯人は42才の男 男42の厄年は「ペコちゃん盗」に走る?

« おねがい、カメさん | トップページ | これもヤブラン! »

コメント

亀さんの感想:
1は、ペコちゃんは昼間店頭に飾り、夜間は仕舞うので、当然かな? 2は、店員が見ていると盗めないので、当然かな? 3は、重いので担いでは無理かな?(亀さんは、学生時代、酔っ払って薬屋の店頭のケロちゃんを二人で担いで寮まで持って帰り、翌日返しに行ったけど、死ぬほど重かったよ。) 4は、やっぱり厄年ですかね。

亀さんへ ペコちゃんは全国の不二家の店舗に1体ずつあるのですが「防犯対策の強化」が緊急指示されたそうで、店舗建物と台が鎖でつながれたりしているようです。それを今回のような盗難事件のTV報道で見ると複雑な気持ちになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/46111627

この記事へのトラックバック一覧です: ペコちゃんの話題:野次馬編:

« おねがい、カメさん | トップページ | これもヤブラン! »