フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 勤務先の屋上からの風景 | トップページ | 「象つなぎ岩」(その1) »

2009年8月 1日 (土)

土用の丑の日は鰻とうどん!

    ―“限定10食”につられて―09073101

昨日は、今年2回目の「土用の丑の日」(二の丑)でした(注1)

そこで、“昼飯は鰻かうどんを食べる”ことにして、有楽町界隈を歩いていると、「銀座 木屋 有楽町店」の店頭に、“「うな玉丼」セットの冷しうどん 10食限定”のビラが貼ってあります。

“鰻とうどんがセットなら言うことなし!”ということで、衆議一決。全員が「うな玉丼」セットを注文しました。

「うな玉丼」はミニサイズで、鰻も少ししか入っていませんでしたが、結構美味しく、また、冷しうどんものど越しがよく美味しかったですよ。

ところで、土用の丑の日に鰻を食べる習慣は、平賀源内が商売が上手くいかない鰻屋に相談されて発案したと伝えられています。源内は「丑の日の『う』の字が付く物を食べると夏負けしない」という民間伝承からヒントを得たようです。

ですから、“バレンタインデーのチョコレート”とよく似た由来のようです。民間伝承から言えば、うどんでも良かったのです。

と言うことで、鰻とうどんのセットは、土用の丑の日にピッタリだったんですよ。(記入者:亀さん)

(注1)夏の土用は立秋の前の18日間で、その期間にある丑の日(12日に1回ある)が土用の丑の日です。そのため、“年に2回土用の丑の日がある”のは、約2年に1回の割合です。

(注2)銀座 木屋 有楽町店:http://gourmet.livedoor.com/restaurant/300710/

« 勤務先の屋上からの風景 | トップページ | 「象つなぎ岩」(その1) »

コメント

我が家は「うなぎの白焼き」でした。
わさび醤油で食べると、かば焼きとは一味違った美味しさですよ。

私は「限定」や「新発売」にかなり弱いですが、亀さんも、「限定」に惹かれるほうですか?

>ubazakuraさんへ
そうだ!浜松は鰻の本場ですね。国産の鰻は高いですが美味いですね。
去年は中国産の鰻が問題になっていましたが、今年は余り話題になりませんでしたね。
今日の鰻はどちらでしたかね。

亀さん、こんばんは★
私もうなぎ様を頂きましたよ~~happy01
鰻とうどんのセット、良いですね^^
うなぎ大好きな私は、最近中国産の安いウナギも
たまに買ってくることがあるんですよnotes

PS.TBさせて下さいませね(*゚▽゚)ノ

>シェリーさんへ
亀さんは、あなご寿司は食べるんですが、うなぎ寿司はちょっと苦手です。
亀さんの故郷の広島では、うなぎよりもあなごを食べることが多かった気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/45796006

この記事へのトラックバック一覧です: 土用の丑の日は鰻とうどん!:

» うなぎ寿司 [Welcome to Shelly's room♪]
今年は2回訪れた ”土用の丑の日” (7月31日) [続きを読む]

« 勤務先の屋上からの風景 | トップページ | 「象つなぎ岩」(その1) »