フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 提灯山車への組み替え | トップページ | 創作料理の「あら田」のラーメン・つけ麺 »

2009年7月21日 (火)

勇壮な提灯山車の競演

      ―久喜の提灯祭り・その4―

亀さんたちは、提灯山車の町内曳きを見ないで、急いで久喜駅前西口ロータリーの歩道橋の上に移動しました。この場所は、8時過ぎからすべての提灯山車が集合し、競演するのを見物するベストポジションなのです。

それまでは提灯山車は各町内を曳かれていますが、駅前近くの「仲町」や「志ん二」の提灯山車は町内曳きの一環として付近まで来ます。しかし、すべての提灯山車の競演を見るためにその場所で我慢していました。

久喜駅からは夜の提灯祭りを見る人たちがどんどん降りてきて、駅前広場も一杯の人で埋まってきました。090718121

そして、夕闇で迫り、駅広の街灯の照明が落とされた、8時20分になって、7基の提灯山車がようやく集まってきました。「志ん二」の方から聞いていた提灯の並べ方のきれいさにも注意をして見ましたが、「志ん二」のきれいさが目立ちました。保存会の弱体な地区や住宅地の山車は提灯の向きがバラバラでした。090718132

最初は整然と入り、ロータリーを整然と回っていたのですが、目の前で「ほん二」と「ほん三」の青年たちがケンカを始め、山車のぶっつけ合いを始めました。毎年、山車のぶっつけあいで何人かの怪我人が出るようです。090718143

そのぶっつけ合いを終わり、各提灯山車は、グルグル回転してその美しさを競います。まさに光の競演です。(亀さんは、新しく買ったカメラで動画の撮影をしたのですが、このブログの制限容量を超えるので、それを載せることができませんでした。動画を見たい人は下の参考のブログでご覧下さい!)

9時になると、提灯山車は町内の2箇所の交差点に移動し、「曳っかわせ」(注)を行ないますが、亀さんたちは帰路を急ぐために、その辺で切り上げることにしました。

久喜の提灯祭りは、昼夜と別の形で行なわれ、“一粒で2度おいしい!”という感がしました。(記入者亀さん)

(注)本来、山車どうしがドッカンドッカンぶつかり合ったりするガチンコ対決ではなく、互いの山車が向き合いお囃子の儀礼打ちを行い、相手のお囃子に釣られた方が負けという至って平和なものですが、現実には、ぶつかり合い・ケンカになるようです。

(参考)久喜の提灯祭りの動画:http://suriganenohibiki.web.fc2.com/kuki_movie.htmlhttp://www.geocities.jp/kuki0718tennousama/douga16-18.htmhttp://www.geocities.jp/kuki0718tennousama/douga19-20.htmhttp://www.geocities.jp/kuki0718tennousama/douga21.htm

« 提灯山車への組み替え | トップページ | 創作料理の「あら田」のラーメン・つけ麺 »

コメント

お祭りの臨場感が伝わってきました。
秋田の竿灯祭りに引けをとらないほどの
素晴らしいお祭りですね。

> micoさんへ
秋田の竿灯と異なり、四角柱の提灯がグルグルと回転するので、すごくキレイですよ。
もっとPRすればと思いました。

こんばんは。
その1から順番に見てきました♪
昼間の人形の山車が夜の提灯の山車に数時間で変わってしまうんですね(*゚▽゚)ノ
夜の提灯、綺麗ですねshine
久喜でこんなお祭りがあることを知りませんでした。
若い人もたくさん参加していて活気がありますね♪
機会があったら見に行きたいと思いましたheart04

>ほよりんさんへ
今年は12日が日曜日。18日が土曜日でしたが、毎年、曜日に関係なく、7月12日と18日だそうです。(夜昼やるのは18日?)
熊谷のうちわ祭りほどの豪華さはありませんが、変化わざが面白いと思いました。

提灯の山車が、すばらしいですね。
しかも、町内の皆さんが、協力して作り上げているところが、素敵です。

提灯ひとつにも、こだわりがあるんですね。
そういう裏話をうかがってからお祭りを見ると、いっそう面白いですね。

ありがとうございました。

>ubazakura さんへ
組替の作業をみんなの見えるところでやるというのも面白いと思いました。
提灯の向き、提灯がたわまない状態になっていることが祭りの伝統を守る人のこだわりのようで、古老が若い人を厳しく指導していました。
作業をやる人だけでなく、地区の人たちも作業を見守っているなど、一体感がありましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/45686226

この記事へのトラックバック一覧です: 勇壮な提灯山車の競演:

« 提灯山車への組み替え | トップページ | 創作料理の「あら田」のラーメン・つけ麺 »