フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ようやく「日比谷公園」まで到着しました | トップページ | 『気まぐれ読書日記』(09-梅雨入りあじさい号) »

2009年6月20日 (土)

亀さんの昼食・ラーメン編

  ―喜多方ラーメン坂内と古典札幌柳麺・芳蘭―

亀さんの昼食は、ラーメン、寿司、日本そば、スパゲティー、中華や和食の定食などをローテーションしています。なかでも、ラーメンや寿司好きの友達が多く、ラーメンが多くなっています。

そのラーメンも色々な店を食べ歩いていますが、亀さんは、「喜多方ラーメン坂内」(注1)の喜多方ラーメンと「古典札幌柳麺・芳蘭」(注2)のしゅうまい塩バターラーメンが好きです0906190109061902

坂内の喜多方ラーメンは、値段が安い(580円)上に、美味しいチャーシューが5枚も入っているんです。初めて行ったときには、850円の喜多方焼豚ラーメンを注文したら、麺が見えないほどチャーシューが入っていました。味もよく、割安感があります。09061803 09061804

「古典札幌柳麺・芳蘭」は、30年近く前から亀さんが行っているラーメン店です。客が来ると「お帰りなさい!」と、客が帰るときには「行ってらっしゃい!」と店員が言うのが特徴でした(注3)ただ、値段は当時から1000円以上で、当時の亀さんにとっては、贅沢なラーメンでした。

味は、コッテリしていてコクがあり、亀さんは大好きです。また、メニューに無いトッピングができます。亀さんが好きなのは、しゅうまい塩バターらーめん(1200円)ですが、メニューに書いてある、塩バターらーめん(1000円)としゅうまい塩らーめん(1200円)の組み合わせ版です。さらに、塩ちゃーしゅうめん(1200円)を組み合わせると、「しゅうまい塩バターちゃーしゅうめん」(1400円)になります。(算数の計算みたいでしょう!!)(なお、昼は100円割引です。)

味がいいのですが、若い人には少し高いのかなあ…。

店の壁に、昔から、客としてきた有名タレント・スポーツ選手・作家・俳優・歌手などのサインが所狭しと張ってあり、名物となっています。090618051 090618062

このほか、麺屋・空海のとんこつラーメンもまずまずの味ですが、特徴が特にないのが欠点です。

なお、各店とも、サービスで、白飯が出ますが、亀さんは、ダイエットの為、辞退します。

今後、亀さんの昼食の感想を時たま書きますので、期待していただくとともに、ご意見をお寄せください。記入者:亀さん)

(注1)「喜多方ラーメン坂内」有楽町店:http://gourmet.livedoor.com/restaurant/10211/、同・内幸町ガード下店:http://30min.jp/place/1408

(注2)「古典札幌柳麺・芳蘭」:http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13002736/

(注3)ただ、今は、「お帰りなさい」「行ってらっしゃい」の挨拶がなくなっているのは、とても残念なことです。

(注4)麺屋・空海:http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13025280/

« ようやく「日比谷公園」まで到着しました | トップページ | 『気まぐれ読書日記』(09-梅雨入りあじさい号) »

コメント

こんにちは~^^
私は福島ですが、喜多方までは
大分掛かるので、それほど食べた事は
なかったのですが、今はスーパーでも
売っているので、時々購入して食べていますが
美味しいですよね!

>安曇野さんへ
安曇野さんは、フクスマですか。
同じ福島でも、会津・中通り・浜通りでは違いますからね。
なお、独身時代のアパートの大家さんが福島出身で、フクスマなまりの言葉をよく聞いていましたよ。

私の処はいわきですが
今の若い方はそれほどひどいなまりは
ないですよ!
フクスマなんていう方は今もいるのでしょうか!

>安曇野さんへ
大家さんは、ご夫婦とも会津の出身で、もう75歳を超えた方です。学生時代にそのお子さんの家庭教師をし、社会人になってからはその方のアパートを借りていました。家族同様のお付き合いをして、とても可愛がって頂いた恩人です。
多分夫婦とも福島出身だったので、なまりが抜けなかったんだと思いますが、広島なまりが残り多少負い目を感じていた亀さんにとっては、気が抜ける存在でした。
最近は、テレビの普及で東京に来た地方出身者はすぐに方言を捨てますが、亀さんは、田舎に帰って、広島弁を聞くと、「田舎に帰った!」とホッとします。
だから、亀さんにとって、「フクスマ」や「インピツ」は若い頃の恩人への思い出から書いたものです。もし、不快な気分にさせたのでしたら、お許しください。

ラーメン大好き!
以前の職場近くに「陽気」って店がありましたよ。
ちっちゃい店だけど広島では有名です。
休日出勤の時は昼食に行ってましたよ。
今 カップ麺も販売されてます。

> IWATOさんへ
そこまで行って食べるのは無理なので、新宿にある広島県のアンテナショップに行ってみて、カップ麺があったら買って食べてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/45391714

この記事へのトラックバック一覧です: 亀さんの昼食・ラーメン編:

« ようやく「日比谷公園」まで到着しました | トップページ | 『気まぐれ読書日記』(09-梅雨入りあじさい号) »