フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 亀さんの昼食・ラーメン編 | トップページ | 琵琶湖の<ジャングル・ツアー>に参加しました(その1) »

2009年6月20日 (土)

『気まぐれ読書日記』(09-梅雨入りあじさい号)

前回の番外編はちょっと過激なタイトルだったけど今回はまたどうしたの。やさしい季節感で。迷っていて体力を使い果たしたわけでもなさそうだけど。林業助成のための「緑の雇用制度」にいきなり応募させられた18歳の若者の経験ですか。でも「いきなり応募させられた」ってどういうこと?舞台は三重県の山奥の「なあなあの村」だって。わけわかんねえ、あ、これはその主人公の口癖みたい。 (記入者:野次馬)

「2009-4.5.doc」をダウンロード

« 亀さんの昼食・ラーメン編 | トップページ | 琵琶湖の<ジャングル・ツアー>に参加しました(その1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/45393214

この記事へのトラックバック一覧です: 『気まぐれ読書日記』(09-梅雨入りあじさい号):

« 亀さんの昼食・ラーメン編 | トップページ | 琵琶湖の<ジャングル・ツアー>に参加しました(その1) »