フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« なつかしい桑の実 | トップページ | 今年のど根性みかんは… »

2009年5月15日 (金)

日比谷公園のつり掘!?

        ―昼休みの魚釣り―090514011_2

先日、日比谷公園の心字池に行くと、池のほとりで人だかりがしています。

“なんだろう?”と思って近づいてみると、若いカップルが短いつり竿で、魚釣りをしています。日比谷公園で昼食を食べた後に、魚釣りを楽しんでいるようです。

覗いてみると、プラスチック製の容器には、10匹ほどの小さな魚が泳いでいます。聞いてみると、男性が作った短い竿を持ってきて釣りをしてようです。また、魚はクチボソだそうです(注1)が、ひょっとすると、池にいる鯉の子供かも知れません。

見ていたサラリーマンが「その魚は今晩のおかずかい?」と冷やかすと、カップルは「最後に池に戻しま~す。」と答えました。

彼たちは、近くに勤務先があるようで、12時50分になると、釣り道具をしまい、帰って行きました。

“公園内の魚釣りは禁止ではないか…”とも思いつつも、お昼休みのささやかな趣味で、“微笑ましいカップルだなあ!”と感じました。(記入者:亀さん)090514022 090514033

(注記)「ブログに載せるので…」と言って、写真を撮らせてもらったのですが、後で調べると、東京都の条例(注2)で「鳥獣魚貝の類を捕獲しまたは殺傷すること」は禁止されているようなので、写真には目線を入れました。なお、彼たちの名誉のために付記すれば、皇居のお堀のような「魚つり禁止」の看板が近くにありませんでした。

(注1)コイ科のモツゴの異称。(注2)東京都立公園条例第16条第3号

« なつかしい桑の実 | トップページ | 今年のど根性みかんは… »

コメント

亀さんへ 最近のブログ記事を拝見しているとまさに絶好調ですね。しかもすべてが「独自ネタ」で。私も影響を受けて「B玉」に精を出しています。
そうそう、先日の雨や欠かさない水やりのおかげで皇帝ダリアもしっかりと根付きました。この後どうやって支えていくのか調べなくてはと思っています。

> 野次馬さんへ
ブログに参加したおかげで、今まで見逃したことにも気がつくようになり、色々な行事にも積極的に出て行くようになりました。
ところで、「銀座みつばち物語」という本は面白かったですよ。一度読むといいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/45014610

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷公園のつり掘!?:

« なつかしい桑の実 | トップページ | 今年のど根性みかんは… »