フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三社祭に行きました!・追加 | トップページ | わぐりたかしの『地団駄は島根で踏め』―野次馬の読書案内(002) »

2009年5月19日 (火)

三社祭に行きました!・その2

      ―町内神輿も100基で立派!―Dsc_01093 Dsc_0096 Dsc_0112

三社祭の町内神輿は、氏子44ヶ町から100基も多数が各町を発進し、町内やお祭り広場を練り歩きます。

その規模も本社神輿に負けないくらい立派なものがたくさんありますが、子供神輿や女性だけの神輿など色々なものがあります。また、外国人の若者も神輿を楽しそうに担いでいます。Dsc_0135

食事をして、お祭り広場の雷門通りに出ると、各町から町内神輿がお祭り広場に集結して来ていました。お祭り広場も祭りの熱気で盛り上がってきました

それらの神輿は雷門のところでUターンして来るので、雷門通りは何基もの神輿が行き交うようになりました。Dsc_0147 Dsc_0163

雷門をくぐって中には入れるのは、仲見世などの町会神輿(4基)だけのようですが、それらは仲見世を練り歩いています。仲見世もお祭りの熱気に一杯です。雷門の大提灯は、神輿の通過のために畳んであったのが印象的でした。Dsc_0155

3時を過ぎると、お祭り広場の神輿も数が多くなるとともに、人出も多くなり、お祭り広場は大混雑でした。

この人たちは、午後7時半(~8時半)の本社神輿の宮入りまで、祭りを楽しむのでしょうが、亀さんたちはそれまでは待てないので、浅草神社にお参りをして帰路に着きました。

東京に住んで30年以上になりますが、初めての三社祭で、楽しい1日でした。(記入者:亀さん)

« 三社祭に行きました!・追加 | トップページ | わぐりたかしの『地団駄は島根で踏め』―野次馬の読書案内(002) »

コメント

凄い賑わいですねぇ。

お神輿を担ぐ女性達の笑顔がいいですねぇ。

> 福寿草。さんへ
三社祭りの神輿は2年前の担ぎ手のマナーの違反で、昨年以来は大規模な制限がされ、各町会が認めない人は担げないようになっています。
ですから、担ぎ手のマナーが良く、担げる喜びが全面に出ています。
みんないい笑顔でしたよ。

三社祭は一度も行ったことがありません。
浅草も好きなので一度は行ってみたいのですが・・・
スゴイ賑わいですね~happy02
写真から雰囲気がとても伝わってきます♪♪♪
楽しそうです~^^

女性の方もお神輿を担いでいて、みんな元気ですね^^)v

> ほよりんさんへ
亀さんも初めてでした。
亀さんは神輿見物と写真撮影に熱中していましたが、奥さんは民芸品や手ぬぐいや版画など色々な装飾品集めに熱中していました。
とんだ散財でしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/45049140

この記事へのトラックバック一覧です: 三社祭に行きました!・その2:

« 三社祭に行きました!・追加 | トップページ | わぐりたかしの『地団駄は島根で踏め』―野次馬の読書案内(002) »