フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おたまじゃくし・ツバメ・カラスノエンドウ! | トップページ | 市ヶ谷台ツアー2 »

2009年4月 2日 (木)

花見転じて、市ヶ谷台ツアー

      ―さくらはまだ5分咲き―090331011 090331022 090331033 090331044

3月31日は、花見をしてから、退職者の送別会をすることになっており、その会場に近い市ヶ谷堀の桜を見ることにしていました。と同時に、「市ヶ谷台(防衛省)の桜もきれいだ」と聞いていたので、市ヶ谷台の桜も見物する予定でした。

しかし、さくらは21日の開花以来の寒さで満開が遅れ、市ヶ谷堀の桜はまだ全体的には3分咲きくらいで、一部が5~6分咲きでした。市ヶ谷台の桜も期待出来ません。090331051090331062 090331063

そこで、亀さんは、気持ちを切り替えて、市ヶ谷台ツアーの目的を、、市ヶ谷記念館といま話題のPAC3(地対空誘導弾パトリオット3)の見学にしました。

市ヶ谷記念館は、戦前の陸軍士官学校、陸軍省等のあった建物で、戦後は、極東国際軍事裁判(東京裁判)の法廷にも使用されました。その後、陸上自衛隊東部方面統監部時代の1970年には、作家・三島由紀夫がそのバルコニーから檄文を撒き、自衛隊の決起・クーデターを促す演説をした後割腹自殺した、三島事件の舞台となったところです。亀さんが社会人になったばかりの頃の事件で、当時としてはショッキングな大事件でした。09033107 09033108

その市ヶ谷記念館の見学の後、厚生棟で、広報ビデオの視聴と広報展示の見学をしました。ビデオではいま話題になっている、隣国のミサイルからの防衛のためのPAC3の配備やテロ防止のための国際貢献が紹介され、広報展示では「新中距離地対空誘導弾」の模型などもありました。

亀さんは、広島出身で、身内に原爆の被害を受けた者がいたので、戦争に対する抵抗感が強いが、最近の近隣の国家のミサイル開発の状況を考えると、国家としての自衛力の整備は不可欠でしょう!もっとも、ミサイル攻撃に対して、PAC3で十分に防衛できるかという点には疑問が残りますが…。

ツアーの最後に、庁舎の裏のグランドに配備されているPAC3を眺めることができました。ただ、PAC3は残念ながら撮影できませんでした。

花見のつもりが、結構勉強になった市ヶ谷台ツアーでした。皆さんも平和や国防というもの考えるために、機会を見て市ヶ谷台ツアー(注)をされたらいかがですか。(記入者:亀さん)

(注)防衛省・市ヶ谷台ツアー(入場料無料、インターネット予約も可):http://www.mod.go.jp/j/events/ichigaya/tour/index.html

« おたまじゃくし・ツバメ・カラスノエンドウ! | トップページ | 市ヶ谷台ツアー2 »

コメント

こんばんは。
三島由紀夫が割腹自殺した時、私は香港に駐在中でした。びっくりしたニュースでした。香港の新聞にも大きく取り上げられていました。みんな日本人は頭がおかしいのではと言われていました。

寒い日が続いているので
桜の満開は遅れ気味ですね・・・
でも、明日からやっと暖かくなるようですsun

今晩のニュースでは千鳥ヶ淵は満開になりましたと
お天気お姉さんが言ってましたcherryblossom

今週末は地元の桜のお花見に行こうかなぁ。。。と
思っているのですが
こちらはまだ満開にはなっていないかな・・・♪

> シゲさんへ
亀さんは、作家としての三島由紀夫が好きだったので、ショックでした。
事件発生の数年前から思想面では過激になってはいましたが、三島特有のスタイルと思っていましたので…。

>ほよりんさんへ
今日は寒かったのですが、土日は暖かくなるようですので、奥さんと花見に行こうと思います。
いい写真が撮れるといいですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/44527372

この記事へのトラックバック一覧です: 花見転じて、市ヶ谷台ツアー:

« おたまじゃくし・ツバメ・カラスノエンドウ! | トップページ | 市ヶ谷台ツアー2 »