フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チンドン屋さんに遭遇! | トップページ | 琵琶湖周遊桜紀行=その2(海津大崎) »

2009年4月12日 (日)

アケビの授粉を実施!

     ―happy01秋の収穫を期待happy01090411041 09041108_3

先日、アケビの花が咲き始めたことをご報告いたしました(注)が、その後の春の陽光を受けて、たくさんの花を咲かせ、若葉と蔓を伸ばしています。

11日、亀さんは、アケビの授粉をしました。アケビは自花授粉しませんので、蜂などの虫か人工の授粉が必要なのです。

その要領は、雄花の雄しべを雌花の雌しべにくっつけるのです。因みに、上の写真の右の紫色の花が雌花、左の白い花が雄花です。)花粉を採集して、刷毛で授粉する方法が普通のようですが、亀さんはいつもこうしています

昨年は、この方法で、合計53個のアケビが収穫できました。今年は、いくつできるかな・・・。(記入者:亀さん)

追記:亀さんちには、アケビ(五ツ葉アケビ)と三ツ葉アケビがあります。下の上段が五ツ葉、下段が三ツ葉です。葉っぱの数が違うし、花も違うでしょう!090411052 09041106 09041105_2 09041107

(注)「アケビが咲き始めたよ!」(09.03.30):http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-c363.html

« チンドン屋さんに遭遇! | トップページ | 琵琶湖周遊桜紀行=その2(海津大崎) »

コメント

アケビの受粉
裏山で自然に生えているのしか知らない私は、そうか受粉かあと、盲点に気付かされました。

まあ、子どもの時はさほど食べなかったので、人口受粉はもっぱら「エビネの花」や「さくらんぼ」の経験だけです。

随分前に食べた記憶ですが、アケビのグラタンは美味しかった。
カメさん達の記事にももしかして隠れているかも知れませんが、見応えがあって探し切れません。
グラタンレシピは↓
http://www1.odn.ne.jp/~cfm47890/newpage6-1.htm

おはようございます、
アケビの受粉お疲れ様でした
実を結ぶ秋がたのしみですね。

> ちずやんさんへ
亀さんは、アケビの中身のゼリー状のところしか食べないと思っていましたが、栽培するようになって、天ぷらや油炒めで食べてみました。
今年は、教えていただいたレシピを参考に料理をしてもらおう思います。

> micoさんへ
結構手間なんですよ。
秋の収穫を考えて頑張りました。
1~2ヶ月ぐらいすると、授粉の成功か失敗かが分かりますので、その際には報告します。

いよいよアケビの季節ですね。

今日、犬の散歩の途中で、五つ葉アケビを見つけました。
同じような花がいっぱい咲いていました。

今年はいくつ生るか楽しみですね。

>ubazakuraさんへ
亀さんは、近所のアケビ(後でアケビではなくムベと分かったが、トキワアケビとも言います。)を見て栽培しましたが、自分のうちと山以外では見たことがありません。
今年の収穫は去年より多いといいんですが…。

アケビの花って・・・綺麗ですね。

毎年 受粉の手伝い?お疲れ様です。
秋が楽しみですね。
今年はたくさん収穫出来ます様に!

>福寿草。さんへ
毎年、蔓が伸び、花も多くなるので、授粉もだんだん大変になります。去年ほど、真面目にやらなかったので、多少の不安はありますが、多く収穫できると信じています。不安と楽しみが交錯しています。

アケビの花 初めて見ました。
色もいいですね。
最近 山に行っていないので、自然に実っているアケビ・・・・・・・食べた~い!
ムベはいらない。

> ひこうちゅうねんさんへ
アケビの花は可愛いでしょう!
亀さんのうちのアケビは、近所でも評判で、秋の収穫のときは、近所にお配りします。
中だけでなく、皮も食べられるんですよ。

アケビの花って久しぶりに見ました。
ミカン畑への道中にもあちこちにあるんですが
高い雑木の上に咲いてるから
全く見れません。

> IWATOさんへ
アケビの花って、結構可愛いですよ。
後は秋の収穫を期待するだけですよ。たくさん生るといいんですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/44635728

この記事へのトラックバック一覧です: アケビの授粉を実施!:

« チンドン屋さんに遭遇! | トップページ | 琵琶湖周遊桜紀行=その2(海津大崎) »