フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 近江八幡「左義長まつり」に行ってきました(その2) | トップページ | 友あり、遠方より来る! »

2009年3月16日 (月)

上野公園・花見の準備万端!

      ―&大調和展・補足―09031415_2 09031417_3 09031416_4

東京都美術館からの帰路、亀さんたちは、上野公園内を歩いてみました。園内の寒緋桜は満開で、ソメイヨシノのツボミも膨らみだしていました。桜の開花にあわせた花見の準備も万端でしたよ。09031412_3 09031413 09031414

ところで、亀さんは、絵心は全くないのですが、大調和展を鑑賞して、受賞作品ではなかったのですが、亀さんが特に気に入った作品を掲載します亀さんとしては、特に、萩倉瑠璃子さんの「想」という作品に目が止まりました。

亀さんが「これイイネ!」と言うと、親友のF君は「モデルが? 絵が?」と聞いてくる。

“絵に決まっているでしょう!”と思ったんですが、口から出てきた言葉は、「どっちもかな…」でした。(記入者:亀さん)

« 近江八幡「左義長まつり」に行ってきました(その2) | トップページ | 友あり、遠方より来る! »

コメント

いいですねえ。私は17日から親友の日本画家、藤森哲朗さんが京都市中京区木屋町三条上るのギャラリー中井で個展を開きますのでのぞいてきます。オープニングのパーティーは例の「野鳥博士」と。どんな話題になるか楽しみです。 野次馬

> 野次馬さんへ
何か優雅に悠々自適の毎日のようですね。
藤森哲朗さんの作品をインターネットで見てみましたが、自然と調和した作風のようですね。

花見には すごい人出でしょうね。
新入社員の初仕事は
「花見の場所取り」でしたよ。

>IWATOさんへ
亀さんにとって、お花見は千鳥ヶ淵公園でしたので、上野公園の桜は知りません。
最近は、3月中に満開になるので、その時は新入社員は研修中で、場所取りは、入社2年目の社員の仕事になっているようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/44348870

この記事へのトラックバック一覧です: 上野公園・花見の準備万端!:

« 近江八幡「左義長まつり」に行ってきました(その2) | トップページ | 友あり、遠方より来る! »