フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 広島特産・安政柑 | トップページ | ルリビタキ? ジョウビタキ? »

2009年3月 1日 (日)

今年の土筆1号、発見!

    ―雪の翌日はいい天気!―09022801 09022802 09022803

土曜日は、前日とは一転して、陽光も射す良い天気でした。

付近の家の乙女椿は露に濡れた可愛い花を咲かせ、生垣のアセビは満開でした。亀さんは、気分爽快なので、理髪店から帰路、少し遠回りをして、野道を散策することにしました。09022804 09022805

野道の路傍には、ホトケノザやオオイヌフグリが寒さに負けずにいっぱいの花を咲かせています。

実を言うと、散策の本当の目的は、今年の「土筆1号」の探索です。昨年土筆を見つけた3箇所の場所に行きました。090228061 090228072

1箇所目の場所はよく探しましたが、1本も生えていません。“今年はまだかな?”と思いながら、2箇所目に行きましたが、ここでも見つかりません。

あきらめてその場所を離れようとしたとき、今年の「土筆1号」を発見しました。さらに周囲には、2本生えていました。09022808 090228102

最後に、最寄りのバス停の脇を探すと、土筆はまだ生えていませんでしたが、土筆の赤ちゃんが3本生えていました。

ここのところ、寒い日が続きますが、春はそこまでやってきているようです。記入者:亀さん)

« 広島特産・安政柑 | トップページ | ルリビタキ? ジョウビタキ? »

コメント

亀さん、毎度です。
そちらは青空が出て、いいお天気だったんですね。
私の自宅付近は、一日ずっと雲がかかっていて、日が差すことはほとんどありませんでした。
薄いピンクの椿、きれいですね。

> Well-U さんへ
川口も、午後2時過ぎには曇ってしまいました。
なお、この野道散策の際に、ルリビタキの雌(多分)に遭遇しました。
コンパクトデジカメしか持っていなかったので、きれいな写真は撮れなかったのですが、月曜日付けでアップするつもりです。

亀さん、ピンクの花は椿ですか。前の日は雪に降られたのに、全く汚れてなくて綺麗です。完璧な写りですね。ino

>INOさんへ
ピンクの花は、乙女椿です。
昔、付き合っていた女性から、乙女椿の前で写った写真を貰ったことがあり、乙女椿を見るとそのことを思い出します。
もちろんその女性は奥さんではありません。

こんにちは~
本当に、可憐な乙女椿ですね~^^
大好きです。アセビはピンク色に見えますが
初めての色で感激です。
赤と白は見たことがあるのですが
ピンク系もあるのですね~とっても素敵です
つくしも、今年初ですが、こんな可愛い発見をすると
嬉しくなりますね~^^*

>安曇野 さんへ
乙女椿には、亀さんの哀しい思い出が…。
亀さんちのアセビは白い色で、満開を過ぎて半分は散っています。亀さんは、シロとピンクのアセビしか見たことがないので調べたら、「バーレバレンタイン」という品種のようです。
土筆は、一昨年、近所のバス停のところの駐車場で見つけて以来、この時季の亀さんの関心事です。

乙女椿って可愛いですねぇ。
淡いピンクが何とも言えないです。

そうですよねぇ。土筆はこの時期の課題とも
なっていますものね。バス停覚えていますよ!
今年はどうでしたか?
私もいつもの所に行ってみますね。

> 福寿草。さんへ
乙女椿は、亀さんにとって青春の思い出ですweep
なお、バス停の土筆は、今は写真のように土筆の赤ちゃんの状態です。あと数日すると、一人前の土筆になると思います。

こんばんは。
ピンクの椿の花、可愛らしいですねconfident
乙女だからやさしい感じの椿ですね~

オオイヌノフグリの花畑を今日見かけました♪
きれいな青い色がとても好きです。

土筆は去年亀さんのブログを見てから探しに行きました。
同じ場所に今年もあるかなぁ。。。
そろそろ土筆の季節なんですね^^

> ほよりんさんへ
土筆より、乙女椿に人気があるのは意外でした。そんなコメントのたびに、亀さんは昔の甘酸っぱい思い出を思い出しています。
土筆は、亀さんちの周辺でも、その数が毎年減っているようですが、今年はどうでしょうかね。

わぁ~~~ホントだ~~^^
土筆第一号発見ですね~~~sign03
着々と春が近づいてきていることが分かりますねcherryblossom
まだ寒そうな一週間が続きそうですが、あと少しの
ガマンでしょうか?
私も土筆第二号、見つけてみますねwink

> シェリーさんへ
土筆は結構生えているものですが、意外と気付かれないんですよ。
土筆の生えているところには、空缶やゴミや犬のフンなどが一杯あるんですよ。困ったものです。

美味しそうな土筆ですね。
小中学生のころは
沢山採って呉市の青果市場に出してました。
良いこずかい稼ぎでしたよ。

>IWATOさんへ
亀さんは、昔、土筆の佃煮を食べたことがありましたが、近くに生えている土筆を食べることは昨年初めて経験しました。
今は、自然が少なくなったので、食べるのではなく、風物詩として楽しんだ方がいいようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/44200857

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の土筆1号、発見!:

« 広島特産・安政柑 | トップページ | ルリビタキ? ジョウビタキ? »