フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 亀さんちの雛飾り、ついに公開(1) | トップページ | 亀さんちの雛飾り、ついに公開(3) »

2009年2月20日 (金)

亀さんちの雛飾り、ついに公開(2)

   ―今年は居間も充実!―

今回は、居間の雛飾りをご覧下さい。

居間に通されたお客様は、まず、出窓の「慶賀雛」などの3対のお雛様に注目してください。09021604

この「慶賀雛」は、先日も書いたように、伝統工芸士の柿沼東光氏作で、奥さんが今年“自分へのご褒美”として還暦記念に購入したものです。

向かって左側は、去年、亀さんがプレゼントしたクリスタルのお雛様で、右側は古布の猫のお雛様です。09021606090208080902080609021605

このほかに、ピアノの上とサイドボードの上には古布で作った雛人形が、テレビの上には、ハマグリに描いた雛人形が飾ってあり、壁には、神田伊勢辰版の雛人形の版画が飾ってあります。(神田伊勢辰版の版画に描かれた雛人形は、江戸時代の雛人形です。)

その多くは奥さんがせっせと買い求めたものですが、亀さんは“なかなかいいセンスをしているなあ!”と思っています。

明日は、2階に行きます。(つづく)(記入者:亀さん)

« 亀さんちの雛飾り、ついに公開(1) | トップページ | 亀さんちの雛飾り、ついに公開(3) »

コメント

亀さん、(b*^0)d (ノ*^▽)ノ おはようございます♪
ステキですね~confident揃えた雛飾り全体的に統一感があります。
だからセンスの良い部屋になるんでしょうね^^
亀さんは、毎日展覧会にいらっしゃる気分ですねnote

こんにちは~
揃いましたね~^^*幾つになっても楽しいひな飾り
なので、素敵な雛飾りを見るとウキウキしてしまいますo(*^▽^*)o
奥さまの優しい気持ちが、雛飾りにも出ているように思いますconfident

豪華な段飾りもいいですが、シンプルな親王飾りもすてきですね。
亀さんのプレゼントされたクリスタルのお雛様が気になります。
亀さん、奥さまを大切にされてるんですねぇheart04

こんばんは。
我が家のお雛様は大きすぎて飾れません。いまは小さくて可愛いのを玄関に飾っています。男には無縁ですね。

>シェリーさんへ
喜んでいただき、感激です。
奥さんの室内装飾にいつも浸っているので、展覧会とは思いませんが、いつも季節を感じています。

> 安曇野さんへ
亀さんの奥さんも楽しみながら飾っています。
見る人がほぼ亀さんだけから、このブログの愛読者に広がり、喜んでいるようですよ。

> ubazakura さんへ
同じ値段で、三段飾りや五段飾りも売っていたので、ずいぶん悩みましたが、娘が生れた当時は、住宅も狭く、和箪笥の上に親王飾りを飾るくらいのスペースしかなかったんですよ。
クリスタルの雛人形は、3回目に追補で掲載しておきます。
>奥さまを大切にされてる
長年の夫婦の付き合いとして、「お互いに相手に合わせる」のが「一番楽な付き合い方」ということで、お互いにそうしています。(「奥さまを大切にされてる」というのとは少し違いますが、お互いの趣味・好みを尊重しています。)

> シゲさんへ
亀さんは、室内が明るく、季節感があればイイ!ということで、雛人形に特別な愛着はありません。
しかし、奥さんが楽しそうにしているのを見るのはこちらとしても気分的にいいもんですよ。
こんなことを言うと シゲさんからは「日本男児として惰弱だ!」と言われそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/44087209

この記事へのトラックバック一覧です: 亀さんちの雛飾り、ついに公開(2):

« 亀さんちの雛飾り、ついに公開(1) | トップページ | 亀さんちの雛飾り、ついに公開(3) »