フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『気まぐれ読書日記』(09-03)配信 | トップページ | これって、同じ木なの? »

2009年2月 4日 (水)

伊豆の春の案内

伊豆の河津桜

横浜駅を通ったら、伊豆の春旅行のポスターが貼ってあった。

早咲きの河津桜、菜の花、雛の吊るし飾りの三点セットである。

まだ、桜には早いと思うが、目の保養になるので、携帯電話で

パチリと撮影。                            ino記す

« 『気まぐれ読書日記』(09-03)配信 | トップページ | これって、同じ木なの? »

コメント

伊豆って何か一足早く春が来るみたいですねぇ。
暖かいイメージありますもの。

若い頃は冬は温泉。夏は泳ぎに行っていました。
東伊豆・南伊豆と書いてありますが・・・
西伊豆も好きです。

福寿草さん、やっぱり福寿草さんは横浜近辺がお好きですね。思い出が詰まっているからでしょうね。
もうすぐ春ですね。 (INO)

こまめなINOさんにいつもながら感心しています。伊豆は「春近し」でしょうね、先日の南紀への「春招き旅」ではあたたかかったのは温泉だけであとは震え上がりましたけど。

野次馬さん、ブログコメントの入力が時間的ニアミスですね。 春は、まもなくですねnote
ところで、携帯電話での投稿は、こまめというよりも、残業が多かった時に始めた習慣で、止むを得ずですね。(INO)

河津桜は、早咲きの寒緋桜と大島桜の雑種で、発見した飯田さんたちが営々と植栽し続けて、40年経って、早咲き桜の一大名所になったようです。
一人の人の営々とした努力で、大観光地になったのは大変なことですね。

INOさん、オハヨウゴザイマス ヾ(。・ω・。)`*:;,。・★
待ち遠しい”春”ですね~cherryblossom
それにしても携帯からの写真とは思えない綺麗な画像です!!
しかも・・・
横浜駅という人の多い場所で、人が入らないように写真に収めてくれたINOさんに感謝happy01

亀さん、昔、河津桜を見に行ったけれど、桜は菜の花とセットで、川沿いに植えてあった。最近、パンフレットを見たら、飯田家は観光ルートの一つになっていたよ。ino

シェリーさん、このPanasonic携帯電話は、ホントに携帯電話とは思えない綺麗な写真が撮れます。写真整理するときに、Nikonと一瞬間違えるほどです。Panasonicはカメラも作ってるから技術があるんですね。inoより

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43955346

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆の春の案内:

« 『気まぐれ読書日記』(09-03)配信 | トップページ | これって、同じ木なの? »