フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 黒ツバキが咲き始めました! | トップページ | 鴨鍋カヤックツアーで「飛んだ」ハプニング »

2009年2月 9日 (月)

雛飾りの予告

   ―正式の公開はもうじきです!―09020803 09020802 09020808

亀さんちのお雛様バージョンへの模様替えの報告をします。

亀さんの奥さんは、昨日、室内装飾をお雛様バージョンに模様替えいたしました。亀さんは、さっそく公開しようといたしましたが、奥さんとしては、“公開は、桃の花や雛あられなどを買って、完全に飾り付けが終わってからにしたい!”ということでした。

そこで、予告として、その一部だけ公開することにしました。

和室の床の間には、親王飾りと吊るし雛・お雛様の絵を中心に飾り付けをしています。リビングには、伝統工芸士の柿沼東光氏作の「慶賀雛」(注)や奥さんの友人が作った古布の可愛い雛人形など数多くの雛人形が飾ってあります。そのほかの部屋にもいろいろなお雛様などが飾ってあります。

なお、「慶賀雛」は、奥さんが今年“自分へのご褒美”として還暦記念に購入したものです。購入前に亀さんの了解を求めてきましたが、亀さんとしては、大賛成でしたよ(苦笑)。

ということで、近日中には、正式公開できると思いますので、ご期待下さい!(記入者:亀さん)

(注)江戸木目込み人形「柿沼東光」:http://www.kakinuma-ningyo.com/index.html

« 黒ツバキが咲き始めました! | トップページ | 鴨鍋カヤックツアーで「飛んだ」ハプニング »

コメント

亀さん、(○´∀`)ノ゙おはようございます★
雛飾りですね~~heart04 春ですね~~heart04
きっともっと賑やかな雰囲気に出来上がるのでしょうネ^^
仕上がりが楽しみですnote

お早うございます~
季節ごとに飾られる素敵なお人形や、置物に
いつも楽しませて頂いています
雛飾りも、奥さまが納得のいく飾りが出来るのを
楽しみにしています。

これで、予告編とは、本篇が楽しみですheart04

奥さまは、いろいろな飾り付けを本当にセンスよく、こまめにされてますよね。
すばらしい!

ひとつ気になっているのは、これらの飾り付けをどのように収納されているか・・・です。
私は片付けが下手なので、物を増やすと、収拾がつかなくなりますshock
そのあたりのコツなど、あるのでしょうか(才能かもしれませんがsweat01

> シェリーさんへ
お雛様は、大小合わせて(小さいものが多いのですが)20対くらいあります。
この時季は家中がお雛様だらけになります。
でも、大体1月ごとに装飾が変わるので、楽しいですよ。

>安曇野さんへ
室内の装飾は奥さんの楽しみなので、彼女が納得できるまで待つことにします。
ただ、昔よりも時間が掛かるようになったかな…。

>ubazakuraさんへ
コツもあるんでしょうが、亀さんの奥さんの掃除や整理は趣味に近い状態です。
なお、奥さんから聞いた収納のコツは次の通りです。参考になりますかね…。
①装飾用のグッズは、1間の押入れに整理して入れており、入りきらない場合は、欲しい人に上げたり、バザーに出して、調整します(総量の調整により、むやみに増やさないこと)。
②仕舞うものは奥や下に、今後使うものが順に上に来るように仕舞います(収納品の回転によって出し易くして置くこと)。(昔は、一気にやっていましたが、最近は、一時収納スペースに入れ、気が向いたときに一気にやるようです。)
また、③昔は、メモも無しにやっていましたが、最近は、デジカメ写真付きのリストを活用しているようです。
なお、子育ての頃は分量が少なかったと思いますよ。

雛人形だらけ、凄い
私は季節の飾り付けや園芸に凝っていたのは結婚まで、
娘が小さい時も少しは飾りましたが、主人方が室内装飾に手間とお金を掛けるのを好みません。(飾る事を断念したブツが沢山押し入れに)
しかも専業主婦も嫌います(^_^;)
色んな役や仕事にも追われて、何時しか手抜きに。f^_^;

今年も雛人形は最小限に留めます。

落ち着いて、主人や仕事に振り回されなくなったら、着物も同時に又楽しみたいと思います。
それまでは、余所様の所を指をくわえて眺めます。

>ちずやんさんへ
亀さんの奥さんは、最近は専業主婦ですが、20年近くはフルタイムの会社員などをしていました。
3人の子供が小学校に入学するまでは、さすがに装飾の趣味をやめていましたが、規模は小さくてもいつも部屋の模様替えをしていました。
彼女は掃除も趣味の域ですので、月1回の模様替えが楽しいようです。
なお、ご主人(実は亀さん)は手が掛からないので、その点、ちずやんさんよりは好条件かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/44002521

この記事へのトラックバック一覧です: 雛飾りの予告:

« 黒ツバキが咲き始めました! | トップページ | 鴨鍋カヤックツアーで「飛んだ」ハプニング »