フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« これはジャンボ!晩白柚! | トップページ | 春の便りのチューリップ! »

2009年1月29日 (木)

春を迎える日比谷公園

―梅・マンサク・サンシュユの開花と松の剪定―09012701 09012702 09012704

今週の初め、用事で日比谷公園を横切ったときに、梅園で白梅が咲いていました。紅梅は、まだ蕾ですが、開花寸前です。梅園の隅には、秋の花の黄色いツワブキが咲き残っていました。09012703 09012705 09012706 09012707

雲形池の近くでは、松の剪定作業が再開されました。

その近くでは、日本スイセンの花が満開であるほか、(上の写真の順に)ロウバイ(蝋梅・ロウバイ科)が満開で、マンサク(満作・マンサク科)が咲き始めていました。また、サンシュユ(山茱萸・ミズキ科)も蕾で、まもなく開花しそうでした。黄色い花のオンパレードです。花たちも、この時季に少ない虫たちの目を引こうとみんな頑張っているんですよ。

本当に春はもうそこまで来ていますし、公園の手入れも春を迎える準備が着々と進んでいます。(記入者:亀さん)

« これはジャンボ!晩白柚! | トップページ | 春の便りのチューリップ! »

コメント

寒さの中でも季節はしっかり移っているようですね、
日比谷公園ゆっくり散策したくなりました。

今日は~ゆっくりと春の足音が近ずいているようですね!つわぶきがまだ咲いているのには驚きです!ロウバイやマンサクは後から葉が出るのですね!新緑の頃も綺麗でしょうね~

> micoさんへ
亀さんは、日比谷公園をゆっくり散策したことは余りありません。近道として利用したり、園内のレストランに行くくらいです。
学生時代にデートをしたことがありますが、はるか昔の思い出です。

>安曇野さんへ
暖かい日と寒い日が交互にきますが、着実に春に向かっています。
マンサクは、去年の枯れ葉が木についた状態で花が咲き出し、枯れ葉が落ちていきます。ロウバイは、日比谷公園では葉っぱが落ちていますが、亀さんちのロウバイは去年の葉っぱが枯れずに木についたままで咲いています。

今日は春みたいに暖かかったですねclover

明日から天気が崩れるというので、洗濯をいっぱいしました。
近所では、メジロが元気よく飛び回っています。

このまま春にはならないでしょうが、花の便りを聞くとなんだかウキウキしてきます。
ありがとうございました。

春が近い日比谷公園、のどかな風景で良いですね。
亀さんの余裕ある気持ちが、記事に滲み出ている気持ちもします。
寒い冬も、もうすぐ終わりですね! inoより

今日は広島市内は雨がシトシトと降ってます。
おかげで気温は高く
暖房器具は無しで過ごせますよ。

寒いって言ってるけど
野山は春まじかですね。

>ubazakuraさんへ
30日は、雨で寒かったですよ!
寒かったり、暖かかったりで、困ります。
亀さんは、今年メジロを見てませんが、ヨシの草原で発声練習中のウグイスはチラリと見ました。
ウグイスって、メジロと違い、あまりキレイな色をしていないんですよ!

>INOさんへ
最近は、日比谷公園は移動するときに横切るだけで、ゆっくりと散策していません。
でも、ポイントを決めて、自然の変化を観察しています。
INOさんも深大寺や神代植物園の春に兆しを報告してくださいよ!

> IWATOさんへ
今日は、東京は冷たいうえに大雨でした。昼どきに、外の食堂に出るのがイヤになり、近場の食堂で済ませました。
でも、ドンドン春が近づいていることを実感します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43877887

この記事へのトラックバック一覧です: 春を迎える日比谷公園:

« これはジャンボ!晩白柚! | トップページ | 春の便りのチューリップ! »