フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 人間様よりゼイタクだ! | トップページ | ホテルの正月飾りは…。 »

2009年1月 6日 (火)

二つのおみくじ!

    ―金刀比羅宮と日枝神社―090105011 090105031 090105022 090105042 090105053

亀さんは、仕事始めの5日、出勤前に、今年の幸運を願って、出勤経路の虎ノ門・金刀比羅宮(注1)にお参りしました。多くのサラリーマンも出勤前のお参りをし、おみくじを引いていました。

亀さんもおみくじを引きました。すると、そのおみくじ(第49番)は、「凶」です。加えて、奈良時代に藤原氏の陰謀で非業の死に追い込まれた長屋王の万葉和歌(注2)まで書いてあります。

内容的には、運勢に「常に心平にもてば『運』を逃さず幸福にゆける」とあり、個別的な項目でも、「病ひ 長引くが治る 安心せよ」、「老後 人生を達観し度胸を持て」、「諍ひ 負けておくが利なり」と結構良いことが書いてあるが、何とも気持が悪い!

そこで、名刺交換会や挨拶回りの途中で、山王・日枝神社(注3)に参拝し、おみくじを引くことにしました。こちらは参拝客が多く、参拝まで約40分も掛かりました。

今度のおみくじ(第27番)は、「大吉」です。 “良かった!”というところですが、内容的には、運勢に「…然し小慾にふけり凶を招く事あり」ともあり、「病気 危し、神にも祈願し、十分養生のこと。」などとも書いてあります。

これらを総合しての亀さんの結論は、“足元をしっかり見つめて、焦らず、悲観も楽観もしないで、真面目に過ごすのが一番だ!”ということでした。(記入者:亀さん)

(注1)虎ノ門・金刀比羅宮:http://www.kotohira.or.jp/

(注2)「さほすぎて ならのたむけに おくぬさは 目さかずいもを あひみしめぞと」=「佐保過ぎて 奈良の手向に 置く幣は 妹も目離れず 相見しめとぞ」?:http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/sennin/nagaya2.html

(注3)山王・日枝神社:http://www.hiejinja.net/jinja/index.html

« 人間様よりゼイタクだ! | トップページ | ホテルの正月飾りは…。 »

コメント

おはようございます、
心穏やかに健康に過ごせるのが一番の幸せですね。

あらら!一日で明暗分かれて。。。

でも本当に『じっくり足元を固めて、真面目に過ごす』のが一番ですね。
人それぞれ、羨ましく思わずに自分らしく!で
行こうと思っています。

こんにちは。
ちょっと遅ればせ
「あけましておめでとうございます」
亀さんのおみくじ「凶」と「大吉」。
ってことは「中吉」ってことで
安泰!!

>micoさんへ
そうですね!
どっしりと腰を据えて、心穏やかに行きます!

>福寿草。さんへ
有難うございます。
変な色気を出さないで、自分らしく生きて生きたいと思います!

> IWATOさんへ
おめでとうございます。
と言っても、「凶」を引いたときには、多少凹みましたよ。「正月早々、こんなおみくじを入れなくても…」とも感じました。
まあ、自分流の生き方で行くしかないですね。

亀さん、おみくじなどは、吉を引いて景気ずけるもので、万一、悪いのが出たら、良いのが出るまで引いたらいいのです。二回目で大吉だから問題ないよ。
ino

>INOさんへ
激励、ありがとうございます。
2回目も「凶」ならどうしよう!と思いましたよ。
今まで通り、着実に生きていこうと思っています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43652113

この記事へのトラックバック一覧です: 二つのおみくじ!:

« 人間様よりゼイタクだ! | トップページ | ホテルの正月飾りは…。 »