フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 頑張れ、オバマ大統領 | トップページ | 亀さんにとっての初雪! »

2009年1月25日 (日)

ニコンD90と望遠ズームレンズ!

 ―いい写真を期待して!と言いたいが…―090124192 090124132 090124173

亀さんは、1年前から、悩んでいることがあります。“望遠レンズを買うか、買わないか?”ということです。

1年前の検討の際には、結局買わずに、“まずは、花や虫のきれいな近接写真を!”ということで、ニコンのマイクロレンズを買いました(注1)そして、遠くのものの望遠写真は、コンパクトデジカメの10倍ズームを使って写すことにしました。

しかし、亀さんがいつも訪問しているブログ(注2)の水鳥の望遠写真を見ると、水鳥の動きや迫力が違います。望遠レンズが欲しい気持がだんだん強くなっていきます。

色々悩んだ末に、思い切って、亀さんにとって一番扱いやすいであろう、ニコンの望遠ズームレンズ「AF-S ズーム・ニッカー ED70-300mm」を買うことにしました。また、一つのカメラで、通常のレンズ、望遠ズームレンズ、マイクロレンズなどのレンズを交換して写すのは大変なので(トカ何トカ理由ヲツケテ奥さんの理解を得て)、ニコンD90の本体も同時に買うことにしました。

そして、色々な店の価格を比較して、一番安い、都心の「ビック○○○」で、昨日、買いました。

今後は、このブログに、その望遠レンズで撮った写真も載せたいと思います。「いい写真を期待して!」と言いたいところですが、マイクロレンズも使いこなせない亀さんのことですから、気長にお待ち下さい。

ということで、使用説明書や同時に購入した「ニコンD90 マスターブック」を熟読している亀さんです。(まともな写真が撮れるのはいつのことやら…)(記入者:亀さん)

(注1)「NIKONのマイクロレンズ!」(2008.2.12のブログ記事):http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_34c0.html

(注2)well-U さんのブログ:http://mbba2902.air-nifty.com/bmwbike/2009/01/post-4b94.html

« 頑張れ、オバマ大統領 | トップページ | 亀さんにとっての初雪! »

コメント

亀さん、新しいカメラD90の購入おめでとうございます。最近、カメラの腕が上がってると思いますが、新しいカメラで、一層素晴らしい写真を楽しみにしています。(INOより)

う、羨ましいσ(^_^;)
一眼で天体を撮影したい…

>INOさんへ
最近、マイクロレンズの写真がどうしてピンボケになるのか、どうすればきれいな写真が撮れるのかということをやっと知りました。
今回の望遠レンズもD90もなかなか使えるようにならないと思いますが、意欲だけは失っておりませんので、気長に待ってて下さいね!

>ちずやん さんへ
買おうと思ってから、買うまでに約半年検討しました。
亀さんは、何でも買うと決めたら、余り品定めをせずに、直感ですぐ買うことが多いので、奥さんからは、「珍しいこともあるわね!」と言われましたが、その理由は“使いこなせないのでは…”という不安があったからです。
宝の持ち腐れにならないように、しっかり使っていきたいと思っています。
天体や自然の撮影にもチャレンジしたいと思います。

亀さん、先ほどのコメントは、電車の中で携帯電話で記事を見て書いたのだけど、自宅のPCで記事を再度見ると、300mm望遠を装着したD90の威容は凄いですね。今度、実物を見せてくださいね。天体も写せるのですか?(INOより)

>INOさんへ
今夕、テストをかねて、見沼からの夕焼けの富士を撮ってきました。
明日付けでUPします。
コンパクトデジカメよりはきれいに撮れたと、胸を撫で下ろしていますが…。
今後の技術力の向上を期待していてください!ナンテ…。(自信ナシ!)

亀さん、こんにちは!
D90&VR70-300購入おめでとうございます!
また、私の拙いブログもご紹介いただきありがとうございます。
D90は動画撮影もできますし、実は興味津々なんです。ぜひ色々と紹介してください。
VR70-300は、サンヨンの前に使っていました。2年位前のブログの写真はほとんどこれで撮ったものだと思います。
VRが利くとカチッとファインダー像が止まり、写りもかっちりしていて、非常にいいレンズだと思います。
コストパフォーマンスではニコンレンズ有数ではないでしょうか?
メキメキ腕を上げておられる亀さんですから、今後の写真には大いに期待しております。頑張ってください!

>Well-Uさんへ
今日も、通勤の電車の中で、フォトコン別冊「ニコンD90 マスターブック」を読んで勉強しています。
でも、多分失敗を重ねないと、上手くならないでしょうね。
なお、動画機能ですが、D90の開発者は、“一眼レフデジカメの動画機能ということが評判になっているが、あくまでも静止画像中心で、動画機能は追加的なものだ”と話しているようです。

うわーっ!
最新のカメラ買ったんですね。
「ハブリがええ~っ」
うちは、デジカメはコンパクト2台あるのみです。
未だに 25年以上前のフイルム一眼レフカメラを大切に使ってます。
愛着あるんですよ。

> IWATOさんへ
1年がかりの大買物でした!
酒も飲まずにためたんですよ!(と言うのはウソ!亀さんは飲めません!)

D90に70mm-300mmのレンズだったらD90のCMOSだったかCCDだったかサイズが小さい分レンズは105mm-450mmに該当するので、迫力ある写真が撮れますね。
私は24mm-120mmを付けて小型飛行機から撮影してみましたが、オートで撮影したにもかかわらずピンボケ半分ありました。
取説読んでも、撮影の基本はカメラは固定で被写体が静止している場合か動きのある物か くらいでカメラが激しく大きく小さく前後左右上下に動いている場合の説明がないので、これが限界かも。
高価なカメラもオートでは対処できないこともありそうです。
被写体までの距離も最短300m対地速度180km、なぜにピンボケになるの?

>ひこうちゅうねんさんへ
亀さんは、この望遠レンズを使って、野鳥の撮影に熱中しています。小型飛行機に乗せるなんて考えられません。
先日、近所の見沼の野鳥を撮ってきました。ご覧ください。
http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-97a4.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43846557

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンD90と望遠ズームレンズ!:

« 頑張れ、オバマ大統領 | トップページ | 亀さんにとっての初雪! »