フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日比谷公園の紅葉と黄葉 | トップページ | 浦和レッズのサインで一杯 »

2008年12月 5日 (金)

気まぐれ読書日記(2008年第5号)

「読む前に書く」なんて器用?ことはできませんが「読ん
だら必ず書く」というのはなかなかむつかしいです。
その点は几帳面に読んだ本の感想などをノートや手帳に
つけている方のことを耳にすると感心してしまいます。
もっとも私の場合は前回もそうでしたが、新幹線に乗った
ら必
ず本を読むのが習慣になっています。でも乗り慣れた
東海道・
山陽新幹線はそうですが、別の新幹線では
「読書よりも車窓風
景を楽しむ派」です。そして
「読んだら気まぐれに書く」これ
は間違いないところ
です。
今回は予告通り「ポイズン=毒」についてです。
紹介した中に
ご興味ある本があったらぜひ‘毒味’して
くださいね。
               (記入者:野次馬)

「2008-05-kimagure.doc」をダウンロード

« 日比谷公園の紅葉と黄葉 | トップページ | 浦和レッズのサインで一杯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43323027

この記事へのトラックバック一覧です: 気まぐれ読書日記(2008年第5号):

« 日比谷公園の紅葉と黄葉 | トップページ | 浦和レッズのサインで一杯 »