フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いま、東京ミッドタウン!(2版:写真追加) | トップページ | 幕末の史跡を訪ねて »

2008年12月14日 (日)

『気まぐれ読書日記』(08-50回突破記念号)

野次馬さんの分身?である本好きおじさんから『気まぐれ読書日記』が届きました。なんと「気まぐれに」書いていたらいつの間にか50回を越えていたんだって。ならばちょうど50回目に、じゃじゃーんと書けばいいのに「あとでそれに気付きました」だって。実に野次馬さん、いや分身らしい。分身というのもなんだかややこしいなあ。まずはお祝いよりか紹介しましょう。引き続き<大台>を目ざしてよ。なにごとも大台といえばせめて100回、東京国際マラソンで言うとまだ「平和島の折り返し」だからね。(記入者:野次馬)

「2008-1.doc」をダウンロード

« いま、東京ミッドタウン!(2版:写真追加) | トップページ | 幕末の史跡を訪ねて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43417257

この記事へのトラックバック一覧です: 『気まぐれ読書日記』(08-50回突破記念号):

« いま、東京ミッドタウン!(2版:写真追加) | トップページ | 幕末の史跡を訪ねて »