フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 人気の並木道の紅葉は・その2 | トップページ | 京都・大原の志ば漬けと紅葉の情報  »

2008年11月17日 (月)

並木めぐり余話

     ―エイベックスビル・善光寺など―08111414081114151  081114173   08111416208111418

今日は、神宮外苑いちょう並木から表参道ケヤキ並木に歩いてくる途中で亀さんが見つけたものについて書きます。

まず最初に見つけたのは、「エーベックスビル」です。亀さんが大好きな“Ayu(浜崎あゆみ)”ちゃんの所属レコード会社の本社ビルです(注1、2)

そこに、Ayuちゃんが居るわけではないんんですが、亀さんは感激して写真を撮りました。調べてみると、このビルのクリスマスイルミネーションは毎年きれいなんだそうですが、亀さんが見たときには、まだその準備はされていませんでした。

それから少し歩いて、亀さんは、表参道の交差点の手前に由緒ありそうなお寺があるのを発見しました。近づいてみると、信州善光寺の別院です(注3、4)この善光寺は、慶長6年(1601年)に徳川家によって谷中に設けられたが火災にあい、この場所に移されたそうです。

亀さんの住む川口市にも善光寺があり、安藤広重の「江戸名所図会」にも描かれています(注5)が、全国で善光寺と名のつくお寺院は119ヶ寺もあり、「全国善光寺会」が設立されているそうです(注6)。ただし、同じ「善光寺」と言っても宗派は異なるようです(信州善光寺は無宗派、青山の善光寺は念仏宗、川口善光寺は真言宗智山派)。

亀さんは、表参道への近道をしようとそのお寺の墓地を通ると、先日の雑司ヶ谷墓地の墓めぐりのクセが出て、その墓地の墓めぐりをしてしまいました。そして、その墓地の中で一番大きな墓(中御門経之・富子)の写真を撮って帰りました。

家に帰って調べると、この中御門経之は、幕末期に尊王攘夷派で活躍した公卿の1人で、その妻・富子は岩倉具視の実姉でした。同氏は、「徳川幕府追討の詔書」(いわゆる倒幕の密書)の署名3公卿の1人で、王政復古の大号令後の政治体制(総裁・議定10人・参与20人)で、議定の1人に選任されています(注7)

“なかなか面白いものを発見したな!”と内心にんまりしている自分に、オタク性を感じる亀さんです。

抜け道を抜けると、何やら大きな教会が見えました。由緒ある教会かと思ったのですが、これは、昨日書いたカフェ&レストラン「アニヴェルセル表参道」を運営している会社が建築した「チャペル アニヴェルセル」で結婚式場等の施設でした(注8)

散策をするときに、あたりをキョロキョロと見ると、色々な発見があり、面白いですね。(記入者:亀さん)

(注1)エーベックスビル:http://www.aoyama-omotesando.com/files/005959.html

(注2)エイベックス・グループ・ホールディングス:http://www.avex.co.jp/

(注3)青山の信州善光寺別院:http://www.aoyama-omotesando.com/files/005947.html。境内には勝海舟の撰文による高野長英の碑、「人力車発明記念碑」、芭蕉の句碑があるそうです。

(注4)信州善光寺:http://www.zenkoji.jp/

(注5)川口の善光寺:http://www.ukima.info/meisho/kawaguti/zenkouji/watasi.htm

(注6)全国善光寺会:http://www.zenkoji.jp/link/index.html

(注7)大政奉還と王政復古:http://www.spacelan.ne.jp/~daiman/rekishi/bakumatu10.htm

(注8)チャペル アニヴェルセル:http://www.anniversaire-w.jp/space/chapelle/index.html

« 人気の並木道の紅葉は・その2 | トップページ | 京都・大原の志ば漬けと紅葉の情報  »

コメント

自分の足で歩くと、普段は気付かない色々なものが目について面白いですね。
ちょっと見かけたお墓に、フラッと寄ることもできますし・・・coldsweats01

大きな教会(風)の結婚式場、当地にもあります。
建物も立派ですし、クリスマスシーズンはイルミネーションがきれいなのですが、信仰とは無縁そうなので、ちょっと違和感を覚えるのは、私だけでしょうか?

>ubazakuraさんへ
子供の頃から、外を歩くときにいつもキョロキョロと辺りを観察するクセがあり、親からはよく叱られていました。いまも、奥さんからはあきれられています。
でも、お陰で、道はすぐ覚えることができ、帰り道を間違えることもありません。
しかし、あまりキョロキョロすると、挙動不審者に見えるのかな?
それと、この教会は、HPでは「独立系の教会」と書いてありました。何から独立しているんでしょうかね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43119459

この記事へのトラックバック一覧です: 並木めぐり余話:

« 人気の並木道の紅葉は・その2 | トップページ | 京都・大原の志ば漬けと紅葉の情報  »