フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雑司が谷界隈を歩く・5 | トップページ | [緊急報告]吉浦小の元気汁・続報 »

2008年11月11日 (火)

飛鳥山の十月桜

    ―十月桜は満開!―081106083   081106061081106072

亀さんたちは、雑司が谷散策に都電荒川線で行きましたが、その散策の前に、桜の名所の飛鳥山の紅葉を覘いてみました。

桜の紅葉は、落葉と同時進行するので、きれいな状態があまり長く持続しないようです。だから、いい紅葉の写真は撮れませんでした。

わずかに、広場のケヤキの木々の紅葉が目を引くくらいでした。その写真を撮って、諦めて飛鳥山を出ようとしたときです。

桜の木が白くなっています!! 十月桜が満開です! ラッキーですhappy01 まさに、“瓢箪から駒”とはこのことです。

本当に来た甲斐がありました。(記入者:亀さん)081106091_2 08110663 

« 雑司が谷界隈を歩く・5 | トップページ | [緊急報告]吉浦小の元気汁・続報 »

コメント

おはようございます。
十月桜 いいですね。
やはり桜 気候は寒くなりますが 暖かさを感じます。
こちらは群馬南部の藤岡市に桜山公園がありまして 十月桜がみごろです。7000本もあるとのこと。
見てきました。後日アップの予定です。

「小菊シリーズ」へのコメントありがとうございます。私の今日のアップは「真紅の小菊の鉢」です。半月前に伊勢崎市の小菊の里で入手しました。見てください。

>oohay7901さんへ
十月桜が7000本とはすごいですね。
ただ、春と違って、この寒さでは、夜桜で一杯という気はしませんね。
やはり、桜見で一杯は、ソメイヨシノかな?

こんにちは
十月桜の満開の写真、雪が舞っているのかと思いました、
紅葉と桜の両方が見られてラッキーでしたね。

>micoさんへ
亀さんは、下の2枚の写真だけにしようとしたら、奥さんが「全体が分かる写真の方が『満開』の感じが出るからいいよ!」と助言してくれたので、全体の写真を追加しました。
やはり、奥さんの言うとおりでしたか…。

こんにちは~
澄んだ空気の中で咲く、今頃の桜も魅力が
有りますね~粉雪でも降っているような
そんな素敵なUPですね~

> 安曇野さんへ
予想していなかったので、驚きましたし、ラッキーでした。
ところで、亀さんちの生垣のカナメモチが病気にやられたので、今日、近くの園芸ショップに薬を買いに行きました。
この間、安曇野のブログで、亀さんは、ビオラとパンジーより在来種のスミレが好きと書いたのですが、今日は、ビオラとパンジーをじっくり見ました。虹色スミレ(というビオラ?)は虹色の色があって、可愛かったですね。買うかどうかは今後の検討…。

桜は春ってイメージが有るけど
秋の桜もいいですね。
たまに 季節はずれのソメイヨシノが
ちらほら咲いてることがあります。
そうっ!今日のローカルテレビのニュースで
吉浦小学校の「元気汁」特集してましたよ。
毎朝「元気汁」を食べることによって生徒の遅刻、休み が減ってなおかつ 学力(算数、国語)がアップしたそうですね。

> IWATOさんへ
十月桜や冬桜は呉では見たことがないような…。
「元気汁」、見ましたよ!!
テレビ予告を奥さんが見ていて教えてくれました。
しっかり見ました。バカみたいに嬉しくなりました。
そしてブログにすぐ書きました。

こんにちは。
ラッキーでしたね!もうすぐたつと飛鳥山も紅葉が綺麗になりますね。
北区の名主の滝公園も紅葉が綺麗です。隠れた名所です!

> シゲさんへ
名主の滝にはこの夏に行きましたが、滝の水がなく、多少失望しました。
紅葉の時季にもう一回行ってみることにします。ご助言ありがとうございました。

桜で有名な飛鳥山公園に十月桜がこんなに咲いているんですね~confident
十月桜の雪のような雰囲気が好きですheart04
春の桜とは違って
はかなげな可愛さが今の時期にあってますね♪
こんなに沢山咲いているところを見られて本当にラッキーでしたね。

> ほよりんさんへ
飛鳥山の桜はほとんどソメイヨシノで、紅枝垂や関山が少しあるだけです。
ところが、なぜだか、2、3本だけ十月桜がありました。公園に来ている人も意外と気がつかない隅のほうで咲いているのです。
亀さんももう少しで見落とすところでした。
本当にラッキーでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43050812

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥山の十月桜:

« 雑司が谷界隈を歩く・5 | トップページ | [緊急報告]吉浦小の元気汁・続報 »