フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 神代植物園の秋薔薇 | トップページ | 歓迎 「野次馬さん」のブログ筆者参加 »

2008年11月 9日 (日)

雑司が谷界隈を歩く・4

    ―鬼子母神通りの美味いもの―

亀さんたちは、街を散策するときは、あらかじめ、その街の美味いものを調べておいて、その店で食事をしたり、土産を買うようにしています。081106111 081106133_2 08110614

今回の散策でも、食事は鬼子母神通りの手作り料理のレストラン「モズ ・カフェ」(注1)でランチを食べました。

店内はサンタクロースの絵や店主が好きなサヴィニャック(注2)の絵が飾られ、フランスの下町の洋食屋さんという雰囲気です。

午後の1時過ぎでしたが、OL、サラリーマン、幼児連れの主婦、主婦とお母さん、主婦の集団と賑わっていましたが、客の大半は女性でした。料理は手作りで、なおかつ、ランチはスープ・ライス付で最高890円で、コーヒーを付けても990円と料金も手頃であること、また、ランチタイムは禁煙というのが主婦層に人気なんだろうと思いました。

亀さんは特製メンチカツに、奥さんはチキンカツにしました。もちろん、コーヒー付で。味はなかなかジューシーで申し分ありません。ボリューム満点です。気取らない洋食屋さんのランチです。

満腹になった亀さんたちは、今度は、食後のお菓子の調達です。08110617

甘味処の「ひなの郷」(注3)の各種のたいやきを買って、歩きながら食べようと思っていたのですが、木曜日は定休日でした。(調査不十分を反省です!)

それではと、和菓子の「ときわ木」の「子育てもなか」にしました。これは「東京老舗の手みやげ」(注4)にも紹介されています。なかなか美味しいもなかでした。

これで、後半も元気一杯に散策できそうです。(記入者:亀さん)

(注1)モズ・カフェ(Mo’s Cafe):http://gourmet.livedoor.com/restaurant/301366/http://kuidouraku.livedoor.biz/archives/50316114.html

(注2)サヴィニャック:http://www.guyantique.com/savignac.html

(注3)ひなの郷:http://www.geocities.jp/hinanosato1/

(注4)ときわ木:http://www.wagashi.or.jp/tokyo/shop/2624.htm、「東京老舗の手みやげ」:http://shop.nikoniko-life.net/gotouti/omiyage/2007/12/post_309.html

« 神代植物園の秋薔薇 | トップページ | 歓迎 「野次馬さん」のブログ筆者参加 »

コメント

こういう場所には 昔からの歴史ある洋食屋さんがあるのでしょうね。
おはようございます。「吾妻渓谷の紅葉2」へのコメントありがとうございます。
紅葉写真以降もアップして行きます。私の今日のアップは「フウセントウワタ(風船唐綿)」です。とても小さな花からの実に驚きました。
始めて見た花と実です。

>oohay7901さんへ
この店は、隠れた名店のようで、奥さんはどこかから情報を得ていたようです。
なかなか雰囲気のいい店で、近くに住んでいれば、リピーターになりそうな店でしたよ。

こんばんは。
雑司ヶ谷の鬼子母神には行った事がありません。入谷の鬼子母神には時々行っています。私も下町のの洋食屋さんが大好きです!

>シゲさんへ
鬼子母神だけでは物足らないと思いますので、組み合わせて行かれるといいですよ。
下町にもキラリと光る店がありますね!

私も料金手頃なランチ、大好きです♪

“ひなの郷”のたいやき、見てびっくりしましたhappy02
どれも全部食べてみたいです^^

“ときわ木”の子育てもなかも美味しそうですね
甘い物なら何でも好きです。
雑司ヶ谷に行った時には食べてみようと思いますheart04

> ほよりんさんへ
「モズ・カフェ」の特製メンチカツは本当に美味しかったですよ。お勧めします。
亀さんも、“ひなの郷”のたいやきを期待していたんですよ。種類が多く、全種類買おうと思っていました。今度買いに行きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/43039242

この記事へのトラックバック一覧です: 雑司が谷界隈を歩く・4:

« 神代植物園の秋薔薇 | トップページ | 歓迎 「野次馬さん」のブログ筆者参加 »