フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 広島カープの最後の底力に期待! | トップページ | 秋らしくなりましたね! »

2008年9月26日 (金)

二科展は自由な雰囲気

~絵画、彫刻、デザイン、写真~

六本木の国立新美術館で二科展を見た。実は、上野で毎年開催される日展は何度も見ているが、二科展は初めてであった。

初めて二科展に行って、その自由な雰囲気に驚いた。まず、展示してある絵画や彫刻が自由な発想で構成されているものが多く、ユーモアもある。例えば、2枚目の写真は、氷上のカーリングをしている女性を彫刻で作っている。他に、巨大な積み木細工風のトナカイも面白かった。

また、写真撮影は自由(美術の展示会では、極めて異例である)。展示の数は、日展の方が圧倒的に多いが、二科展は別の切り口で魅力がある。日本画が無いのは少し寂しいが、写真やデザインもあるのも面白い。

なお、大好きな写真の展示も有って、時間をかけて鑑賞したが、余りの見事さに脱帽した。写真の切れ味、シャッターチャンス、題材の素晴らしさ、全体的に私などは足元にも及ばない。

展示物の写真を撮っても良いことに、見学途中まで気がつかなかったので、写真は少ないけれど、HPから案内ポスターを引用し、また若干のスナップ写真を紹介する。
なお、入賞作品のHP掲示は10月になってからである。
(INO記す)

二科展紹介 http://www.nika.or.jp/front_top/index.html

ポスター(二科展HPより)、展示会場のスナップ写真

2008poster 93nikaten_annai P1001262 P1001265 P1001266 P1001268 P1001269 P1001271

« 広島カープの最後の底力に期待! | トップページ | 秋らしくなりましたね! »

コメント

INOさん、久しぶりの登場ですね。
写真が撮れる美術展って珍しいですな。
外国の有名美術館は殆んどがフラッシュをしない限り、撮影自由と思いますが、日本の美術展はそんなのが少ないんですよね。
3枚目の写真の後ろ向きの女性が少し気になりませんか?

亀さん、そういえば外国では美術展でも写真撮影は自由ですね。国内で禁止している理由が解りませんね。
3枚目の写真の女性に気がつくとは、亀さんは鋭いですね。二人連れでしたが、なかなかの美人でした。(INO)

まさに芸術の秋って感じで満喫されていますね。

それにしても・・・
おじ様達の視点は何処に向けられているのでしょうかpunch

福寿草さん、まさに芸術と食欲の秋が始まりましたね。美術館などに行くのが楽しみです。女性も、神様が創った芸術作品の一つかもしれませんね(少し、苦しい?)。 (INO)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/42604146

この記事へのトラックバック一覧です: 二科展は自由な雰囲気:

« 広島カープの最後の底力に期待! | トップページ | 秋らしくなりましたね! »