フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ど根性植物・二題! | トップページ | 桜木町の夕景 »

2008年7月10日 (木)

愛煙家のオアシスは…。

 ―豪華な灰皿付の石のベンチのある広場―08042801 080709082

現在、タバコの増税が議論になっており、「欧米諸国のタバコの値段は日本の2倍以上(注1)で、国民の健康を考えると、止むを得ない。」という意見が相当あります。

しかし、この狙いが社会保障の安定財源確保にあり、消費税の値上げの議論を避けているのは、誰の目にも明らかです(注2)

ビールなど酒税の値上げには、酒を飲む主婦たちは多いためか?、国民の反対も強いのですが、タバコの増税については、今まで主婦たちが「この際、あなたもタバコを止めたら…」という反応で、国民の反対が少なく、いつも、関係も無いことに利用されるのです。

しかも、受動喫煙防止の観点から、家で禁煙ないしホタル族を強いられ、健康増進法制定以来、官公庁・飲食店や職場でも喫煙場所がなくなり、公園も禁煙のところが多いようです(注3、4)

そこで、最近では、事務所ビルの近くの広場がオアシス(避難場所)になっているのです。2月29日や3月28日付けの記事の金比羅神社の境内もその一つです(注5、上の写真左)

ところが、先週、その愛煙家のオアシスから灰皿が消えました。サミット警備のためにゴミ箱・灰皿が撤去されたのです。

しかし、さんは、サミット警備が最厳重である米国大使館の近くで、灰皿が設置されたままの広場を発見しました(上の写真左)

それは、どこでしょう?・・・・・・・・・・・・・・。

答は、JT(日本たばこ産業)本社ビル前の公開広場です。写真を見ればお分かりの通り、豪華な灰皿が石のベンチに取り付けてあり、外せないのです。さすがに、タバコの生産・販売の元締めだけのことはありますね(下の写真)

なお、亀さんは、1日20本程度の愛煙家で、家では孫の来ている日でない限り、居間でタバコを吸っていますが、1箱1,000円になれば止めるつもりですし、500円になると禁煙・節煙を検討するつもり…。(記入者:亀さん)

(注1)主要国のタバコ価格等:http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/5150.html

(注2)過去にも、タバコ税の値上げは、タバコと無関係である国鉄再建や湾岸戦争戦費負担のためにされたこともあります。

(注3)健康増進法:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H14/H14HO103.html

(注4)職場は、最初は「分煙」ということで喫煙室や喫煙コーナーが設置されたりしましたが、今は、全館・全社禁煙のところがかなり多いようです。

(注5)2月29日付けの記事:http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_60f2.html、3月28日付けの記事:http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_917b.html08070906_2080709052080709092

   

« ど根性植物・二題! | トップページ | 桜木町の夕景 »

コメント

私も愛煙家ですよ。
タバコは1日20本くらい吸うかな?
広島市内も禁煙箇所がどんどん増えて
喫煙場所を探してます。
不明な場所ではmy灰皿をポケットから出してね。
1000円になったらやめるでしょう。
500円だと。。お酒が入った時のみ吸おうかな。

>IWATOさんへ
亀さんは登山の時は下山するまでタバコを吸わず、
それでも、禁断状況にならず、平気です。
でも、銀座散策をする時はタバコを吸いたくなること
が多いのですが、路上は禁煙条例があり、喫茶店
やレストランも禁煙の店が殆どで、タバコの吸える
店を見つけるのに苦労します。

こんばんは。
なるほど、愛煙家の最後の聖地かも(笑
自分も高校の時からずっと吸ってましたが、なぜか31の時にやめました。別に健康とか世の中の動きとか意識してなかったですね。当時は一日二箱弱吸ってましたけど、スパッとやめることができたのは我ながら不思議でした。

愛煙家の方々にはお気の毒ですが、1000円になったら、すっぱりやめやれてはいかがですか?健康にもいいですよ。

我が家の前の道路には、点々とたばこの吸い殻が落ちています。どうやら歩きたばこ、自転車たばこの方々の忘れ物のようです。
こういう、マナーの悪い方々がいらっしゃるので、喫煙に関して、寛大になれません。

たぶん、ひと箱1000円になったら、禁煙する人が増えるので、国の税収は思ったほど増えないと思いますよ。

>Well-U さんへ
亀さんは、一度、胃潰瘍になり、治療(注射)をして
いるときに、1ヶ月禁煙しました。
胃潰瘍が治り、「やめようかな!」と思って、その
お医者さんに相談したら、「禁煙しても胃潰瘍になる
時はなるし、無理して禁煙するとストレスになること
もあるので…」と禁煙を勧められませでした。
あの時に勧められていたら禁煙したと思いますが、
実は、そのお医者さん、愛煙家だったんですよ!!

>ubazakura さんへ
予想通りの反応でしたか?
亀さんも自分の家の前や路上のタバコのポイ捨て
や歩きタバコは許せませんし(ubazakura と同感)、
登山中の喫煙もやめた方がいいと思います。
ただ、亀さんは、財源が足らなくなったら、理由も
無く、タバコ税を上げようというのは理不尽だ!と
感じます。
亀さんは、酒が全く飲めないので、酒癖の悪い人に
絡まれるので、酒税の増税なら大賛成ですが…。
でも、そろそろ禁煙も考えるかな…。

おはようございます、
愛煙家は肩身が狭いですね(苦笑

皆さん、愛煙家が多いようですが、私は吸いません。実は子供の時に、大人に隠れて吸ったら、美味しいどころか、死にそうな苦しみで、それ以来吸いません。
でも、亀さんとは逆に、お酒は好きです。特に日本酒は和食にも合って素敵ですね。(INO)

> micoさんへ
亀さんも、「そろそろ止めどきかなあ~!」と思って
います。
ただ、今まで一度も「禁煙する」と言ったことがない
のですが、「禁煙する」と宣言する限りは、、途中で
断念したくないので、なかなか勇気が湧きません。
途中で断念することを覚悟して、一度、禁煙宣言を
してみるかな?

>INOさんへ
タバコは初めて吸ったときから、特に変な気持にも
ならず、抵抗感がありませんでした。
一方、酒はいくら訓練しても強くならず、ビールも
美味いと思うのも年に1回あるか無いかくらいです。
それもコップ1杯までです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/41784331

この記事へのトラックバック一覧です: 愛煙家のオアシスは…。:

« ど根性植物・二題! | トップページ | 桜木町の夕景 »