フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「古代蓮の里」を堪能!その2 | トップページ | ツバメの巣を発見! »

2008年7月23日 (水)

埼玉古墳公園を訪ねて

      ―甦る「いにしえ」のとき―Kohungun21_2 0807192051p 0807192072_2

「古代蓮の里」の近くには、国宝の「金錯銘鉄剣(辛亥銘鉄剣)」(注1)が出土したことで有名な「稲荷山古墳」を含む国指定史跡の「埼玉(さきたま)古墳群」のある「埼玉古墳公園」があります(注2)。

亀さんは、「古代蓮の里」の帰りに、「埼玉古墳公園」に寄って、たっぷりと「いにしえのとき」に浸ることにしました。

最初に、日本一大きな円墳である「丸墓山古墳」(注3)に登り、頂上からの風景を楽しみました。この頂上は、豊臣秀吉の部将・石田三成が北條氏の支城・忍城の水攻めをした際に石田軍の陣が張られたと言われています。

次に、国宝の「金錯銘鉄剣」が出土した「稲荷山古墳」に登りました。そこからは、「将軍山古墳」の全景など周囲の風景がよく見えました。

まるで、梅雨明けの青空の下で、山歩きをしているようでした。稲荷山古墳から降りて、木陰で、古代の人々の生活に想いを馳せながら、暫しの休憩をとりました。

その後、武蔵国で最も大きな前方後円墳であり、この古墳群で最大の古墳の「二子山古墳」に行きました。古墳の周囲の堀には水があり、古墳の緑とマッチしていました。

公園の南側の地区は、現在、発掘調査・整備中でしたが、一応、瓦塚古墳、鉄砲山古墳、中の山古墳、奥の山古墳を回りました。

この南地区には、国宝の鉄剣が展示してある「さきたま史跡の博物館」がありましたが、時間の関係で、今回は、入場しませんでした。それでも、古墳公園前のバス停の最終便(14:35頃)に乗り遅れ、2Km先の最寄のバス停まで歩く羽目になりました。本当に、炎天下の散策で、熱射病予防に大変でした。

最寄のバス停の近くには、国宝の鉄剣に因んでつくられた「鉄剣せんべい」を製造・販売する店があり、話の種に買ってみました。予想外に美味しかったですよ(記入者:亀さん)

(写真)上右上段:丸墓山古墳、上右下段:丸墓山古墳頂上からの眺め、下の写真は順に:稲荷山古墳、将軍山古墳、二子山古墳、同古墳の堀、瓦塚古墳、鉄砲山古墳、中の山古墳、奥の山古墳、鉄剣せんべい0807192152 080719213_20807192222  080719224 0807192281 080719230 0807192331080719235 0807192482

(注1)http://www.jsrtkinki.jp/bukai/item/5fb1ccd6f9/16.pdf#search='X 線がいざなう古代の世界'

(注2)上の写真左、出典/埼玉県立さきたま史跡の博物館:http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/top-page/home.html。埼玉古墳群:9基の大型古墳が群集しているが、周辺にあった陪臣の小型古墳は昭和初期に干拓事業で取り壊されたようです。http://www.bell.jp/pancho/travel/saitama/sakitama%20kofungun.htm

(注3)直径105m、高さ18,9m。この古墳群の古墳でこの古墳以外は、前方後円墳です。

« 「古代蓮の里」を堪能!その2 | トップページ | ツバメの巣を発見! »

コメント

おはようございます。
まだまだ古代蓮は元気に咲いているようですね!暑い中で炎天下の撮影は早朝に限りますね!

おはようございます、
古に思いを馳せながらの古墳巡りロマンがあって好いですね。

>シゲさんへ
実は、亀さんは翌日行く予定だったのですが、急用が入ったために、前日に思い立って行きました。
突然だったので、早起きをせずに行ったため、見頃タイムのリミットの1時間前に着きました。
もっと早く行くべきでした。
しかも、時季的にもっと早く行くべきでした。
来年もう一回行こうと思います。

>mico さんへ
娘が主人の転勤で大阪に行っているので、時機を見て、奈良・大阪の古墳・寺院めぐりをしてみたいと思っています。
ただ、畿内の古墳は古墳の木立の中に入ったり、登ったりできず、眺めるだけなので…。

前方後円墳は大阪南部に沢山存在するけど
埼玉にもあるのですね。
倉橋の実家近く(200メーターほど奥)に
「海越土佐守古墳群(カイゴシトサノモリ)」
と言う古い石塔が沢山並んでる場所が有ります。
いつごろのものかは不明ですが
今でも老人クラブが手入れをされてます。

> IWATOさんへ
亀さんが昔いた宮崎にも、国の特別史跡の「西都原古墳群」などの多くの古墳群があり、前方後円墳もありましたよ。
広島県でも、東広島や福山や三次などに前方後円墳はあるようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/41925153

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉古墳公園を訪ねて:

« 「古代蓮の里」を堪能!その2 | トップページ | ツバメの巣を発見! »