フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« クチナシ、ギボウシ、夏ツバキ | トップページ | 芙蓉とハイビスカス »

2008年6月22日 (日)

ポップオペラの新星?藤澤ノリマサを見た

~ポップスとオペラの合体~

土曜日に小田急線某駅の駅ビルに買い物に行ったのであるが、何やら心地よい音楽が聞こえてきた。駅ビルの広場で「ポップオペラシアター」と銘打って藤澤ノリマサ(新人)のミニ・リサイタルをやっていた。

ポップスとオペラを合体した新しい音楽だと言っていた。暫く演奏を聞いていたら、バッハのカノンを取り入れたりしたメロデイーで、クラシック好きの私には心地よい響きであった。本人は、イケメンではないが、多分音楽学校を卒業したと思われる朗々として美しい声をしていた。練習中にカンツオーネも歌っていたけれど、なかなか良かった。販売していたCDを買うには、もう一息の感じであったが、楽しいひと時を過ごした。皆さんも、どこかで見かけたら聞いてあげて下さい。

(INO記す)

★藤澤ノリマサのHP http://www.fujisawanorimasa.net/

200806221854000 200806221853000 200806221855000200806221857000

« クチナシ、ギボウシ、夏ツバキ | トップページ | 芙蓉とハイビスカス »

コメント

INOさん! 最近、忙しそうですね。
久しぶりの記事のUP、ご苦労さんです。
HPで聴くと、藤澤ノリマサさんは、声量もあり、
声に甘さもあって、なかなかいい歌い手ですね。
売れるかどうかは別にして…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/41613857

この記事へのトラックバック一覧です: ポップオペラの新星?藤澤ノリマサを見た:

« クチナシ、ギボウシ、夏ツバキ | トップページ | 芙蓉とハイビスカス »