フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« その後の夏みかん・トチノキ | トップページ | 霞が関コモンゲートで食事! »

2008年6月13日 (金)

この看板の意味は?

 ―洞爺湖サミットへの理解・協力とは?―08061301

北海道洞爺湖サミットまであと1か月を切りました(注)

最近、亀さんの埼玉高速鉄道の最寄り駅の改札口の近くに「北海道洞爺湖サミット 警備への理解と協力を」という警察の立て看板が置かれました。

善良な市民の亀さんとしては、喜んで「協力」もしますが、どんな協力をすればいいんでしょうか? この看板では、全く分かりません。
「市民警備隊でも作って北海道に行こう!」いうのか、「埼玉県警が北海道警に応援に行くので、地元の警察が手薄になるので、我慢してくれ!」というのか、それとも…。
08061302

その疑問は昨日解決しました!

勤務先の東京メトロの最寄り駅に、「《北海道洞爺湖サミット》警備強化のお知らせとお願い」とポスターが貼られ、6月10日から1ヶ月間の①制服警備員等の配置、②ゴミ箱の撤去、③危険物持込みに対する警備強化・手荷物の点検へのお願い、④防犯カメラの監視強化の実施が謳われています。そして、この間の乗客の不便を詫び、理解と協力を求めています。

それなら分かりました! 多少の不便は市民として我慢します! 東京メトロでは、制服警備員等の配置やゴミ箱の撤去は既に実施されているのが、この目でも確認できます。
なお、埼玉高速では、警備員の姿もなく、ゴミ箱の昔のままです。(記入者:亀さん)
(注)北海道洞爺湖サミットのHP:http://www.g8summit.go.jp/index.html

« その後の夏みかん・トチノキ | トップページ | 霞が関コモンゲートで食事! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/41514545

この記事へのトラックバック一覧です: この看板の意味は?:

« その後の夏みかん・トチノキ | トップページ | 霞が関コモンゲートで食事! »