フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 旧古河庭園のバラ(2) | トップページ | バラ風呂と「ばらの花ようかん」 »

2008年5月18日 (日)

旧古河庭園のバラ(1)

―「春のバラ・フェスティバル」開催中!―080517007 080517008 080517076p 080517075p

昨日(17日)、亀さんは、バラを見るために、「旧古河庭園」に行きました。

「旧古河庭園」は、「西洋と日本が調和する、歴史的な庭園」(上の上段の写真)、国の名勝に指定されています。

もとは明治の元勲・陸奥宗光の別邸でしたが、後に古河財閥家の所有になり、国有を経て、今は都立の庭園です。また、現在に庭園・建物は、大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在です。

現在、「春のバラ・フェスティバル」が開催されていて、洋風庭園には、何十種類のバラが豪華な花を咲かせ、とてもいい香りを庭園一杯に振りまいており、バラを愛でる人や写真に撮る人で賑わっていました(上の下段の写真)

皆様も、園内のバラの花の美しさ・艶やかさを味わってください。下の写真のバラは、順に、次の通りです。

第1段目:ピンク ピース、クリスチャン ディオール、ミスター リンカーン/第2段目:初恋、きらり、恋心/第3段目:キャロリーヌ ドゥ モナコ、スブニール ド アンネ フランク、ヘルムット シュミット/第4段目:マリア カラス、ソニア、ブルー リバー(以下は(2)に続く)

なお、今年のバラの花は、開花直前の低温等で、出来栄えが悪いようですweep(記入者:亀さん)080517012 080517013 080517017 080517024_2 080517021 080517025 080517028 080517031 080517034 080517037 080517038 080517029

« 旧古河庭園のバラ(2) | トップページ | バラ風呂と「ばらの花ようかん」 »

コメント

おはようございます、
素晴らしい庭園ですね。
バラの花を愛でながらゆっくり過ごしてみたいです。
沢山のバラを楽しませていただきました。

若い人から年配者まで、カメラマニアからカップル・家族連れ・団体さんまで、いろいろな人が楽しんでいました。
バラ園だけを考えると、もっと充実した庭園があるのですが、和洋の庭園が揃う、国指定の名勝というだけに、全体の庭園美が優れていると思いました。
近所に、代表的な大名庭園の特別名勝「六義園」もあり、これをセットにして楽しむ人が多いようでした。(かく言う亀さんもその1人です。)

素敵な庭園ですね。
綺麗な薔薇を見ながら癒された一日だった事でしょうねheart

>福寿草。さんへ
充実した一日でしたよ。
バラの香りで一杯でした。

亀さん、いつもお世話になります。
知人の方が、うちの犬にバラの花束をくださいました。その時は気づかなかったんですが、バラってこの時期に咲くんですね。
それはさておき、どんどん写真が上達していらっしゃいますねえ。写真を撮るのが楽しくて仕方ないのではないですか?

>Well-Uさんへ
沢山の人が写真を撮っておられました。
亀さんは、主としてNIKON D70+マイクロ・レンズで撮ったんですが、携帯やコンパクト・デジカメで撮る人がバラの近くに近寄って撮っているので、撮りにくかったですよ。
それと、バラの名前を覚えるための名札は、コンパクト・デジカメで撮っていました。
撮る楽しさは少しずつ大きくなっている感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/41239786

この記事へのトラックバック一覧です: 旧古河庭園のバラ(1):

« 旧古河庭園のバラ(2) | トップページ | バラ風呂と「ばらの花ようかん」 »