フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 花は桜だけではないよ! | トップページ | 深大寺+神代植物園(その1) »

2008年4月 6日 (日)

アケビの授粉をしました!

   ―アケビは5分咲き!―P1000693P1000695

先週(4月2日付け)、亀さんは「アケビの花、開花目前!!」の記事を書き、人工交配が出来るように「タイミングよく開花して欲しい」と書きました(注1)

今日(4月6日)、帰宅してみると、アケビの花は、三つ葉アケビが7分咲き(写真上左)、アケビ(五ツ葉アケビ)が2分咲き(写真上右)で、全体として5分咲きといったところでした(注2)

そこで、開花している花について、懸案の授粉(人工交配)を行いました。
その方法は、十分開花している雄花から雄しべを採り、その花粉を雌花の雌しべの柱頭にくっつけるのです
(写真下左)

去年、実が成らないという人の話をよく聞くと、雄しべと雌しべを取り違えて、雌しべを採って雄しべに付けていることが分かり、大笑いしたことがありますが、大きな花で雌しべ(柱頭が花粉が付きやすいようにネバネバしている)があるのが雌花で、ぶどう状の花で粉っぽいもの(花粉)がある葯(やく)があるのが雄花です。

亀さんは、開花している花だけの授粉作業をして、残りは来週することにしました。
作業が終わり、ふとアケビの根もとを見ると、昨年なったアケビの実のタネを植えていたところから、小さなアケビが生えてアケビの苗らしくなっていました(写真下右)

いずれにしても、今秋、このアケビが昨年以上の収穫を上げるように願うばかりです。(記入者:亀さん)Dsc_0015 P1000692

(注1)http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_181c.html

注2)写真を見れば分かるように、三つ葉アケビとアケビ(五ツ葉アケビ)の違いは、葉っぱの形が前者は三つ葉、後者は五つ葉であることです。

« 花は桜だけではないよ! | トップページ | 深大寺+神代植物園(その1) »

コメント

こんにちは
今日里山も散策で白い花のアケビを撮ってきました。
>このアケビ昨年以上の・・・
沢山収穫できると好いですね。

> micoさんへ
今日(12日)も授粉をしましたが、その結果は1ヶ月以上しないと分からないので、1ヶ月ほどはワクワク、ドキドキしながら、待つしかありません。
いい結果が出ることを祈るだけです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/40788859

この記事へのトラックバック一覧です: アケビの授粉をしました!:

« 花は桜だけではないよ! | トップページ | 深大寺+神代植物園(その1) »