フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鉄ちゃんの労作に拍手!! | トップページ | 読書日記「城山三郎、松田優作」の本 »

2008年4月13日 (日)

遅咲きの桜は今からが本番!!

  ―鬱金・普賢象・松月・関山など―080411011 080411022 08041115 080411072

ソメイヨシノが終わると、「桜は終り!」と思っている人が多いようですが、遅咲きの桜、主として八重桜系の桜は四月中旬以降の今からがピークになります。

そこで、天候の優れなかった今週としては珍しく晴天だった一昨日(11日)、亀さんは、国会前庭に咲いている遅咲きの桜を観察しに出かけました。

国会前庭では、ソメイヨシノより遅く咲く桜が沢山植栽されていて、まだまだ桜気分を満喫できます(注1)。しだれ桜の下でたたずむ老夫婦や八重桜の下で昼飯を食べる人たちもいました。

それぞれの桜の名前だけ記しますので、皆さんもその美しさをじっくりと味わってください。

上の写真は、上段は国会前庭の現在の桜の状況。下段左は彼岸しだれ、右は鬱金(うこん)(注2)です。

下の写真は順に、関山(注3)、思川(注4)、市原虎の尾(注5)、鬱金、麒麟、八重紅大島(注6)、一葉(注7)、白雪、松月、普賢象(2葉)(注8)、福禄寿(注9)です。(記入者:亀さん)08041103 08041104 08041105 080411061 08041108 08041109 08041110 08041111 08041112 080411131 080411142 08041116

(注1)遅咲きの桜は、昨日、総理大臣主催の「桜を見る会」のあった「新宿御苑」の方が色々な種類のものがありますが、今回は、国会前庭で我慢しました。
(注2)珍しい黄緑色の桜で、ウコンの根茎から作る染料の色に似ているのでこう名付けられた。なお、国会前庭の鬱金の写真が不鮮明なので、財務省前の鬱金の写真を掲載しました。(注3)八重桜の代表的な品種。(注4)半八重の品種で栃木県小山市の思川沿川の十月桜の変種。(注5)江戸中期に京都の市原で発見され、長く伸びた枝に纏わり付くように咲く様から名付けられた。(注6)大島桜が八重化したもの。(注7)八重桜では一番最初に咲く桜で、雌しべの1本が葉に変化するのでこう名付けられた。(注8)室町時代からの桜で、2本の雌しべが葉に変化し、(普賢菩薩の乗る)象の鼻の形に似ていることから、こう名付けられた。(注9)大輪の八重桜で、花弁がねじれる様に曲がることから Contorta (ねじれの意)という学名が付けられている。

« 鉄ちゃんの労作に拍手!! | トップページ | 読書日記「城山三郎、松田優作」の本 »

コメント

そうですね。
これからが遅咲きで豪華な八重桜が咲きますね。
まだまだ楽しめそうですheart04

今年は桜三昧で幸せな時間を過ごしている
亀さんです。
それぞれの美しさに酔ってしまいそうです。
桜は本当に美しいですねcherryblossom

>福寿草。さんへ
今週末の雨と風で、八重桜も散りだしましたが、まだまだ、頑張っていますcherryblossom
今週あたりから、ハナミズキや藤の花も咲きだしました。
当分、色々な花を楽しめそうですねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/40859138

この記事へのトラックバック一覧です: 遅咲きの桜は今からが本番!!:

« 鉄ちゃんの労作に拍手!! | トップページ | 読書日記「城山三郎、松田優作」の本 »