フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 見沼田んぼのサンシュユの花 | トップページ | 見沼の農産物直売所の花たち »

2008年3月 4日 (火)

皇居のほとりで満開の河津桜を発見!

 ―「かんだ やぶそば」での昼食の帰りに―080303071 080303082

昨日(3月3日)、東京は黄砂が降りましたが、気温は高く、ポカポカ陽気でした。

亀さんは、お昼、春の陽気に誘われて、神田須田町の「かんだ やぶそば(藪蕎麦)」に行き、「牡蠣そば」を食べました。この店は、周辺のあんこう料理の「いせ源本店」、そばの「神田まつや」、鳥のすきやきの「ぼたん」やしる粉の「竹むら」とともに、都選定歴史的建造物に選定されており、まさに、老舗中の老舗です。店内は、ビジネスマン、観光客、外国人で一杯でしたが、運良く直ぐに食べられました。

でも、蕎麦の量が思いのほか少なかったので、「竹むら」で名物の「あわぜんざい」を食べました。

その後、腹ごなしに付近を散歩して、職場に帰りましたが、皇居の平川門の近くまでると、商事会社のMの敷地で河津桜が満開となっているのを見つけました。

河津桜は、1955年(昭和30年)に伊豆の河津川の畔で発見された寒緋桜と早咲きの大島桜の自然交配種で、日本で1番早く咲く桜のようで、僅か50年間で伊豆の河津をこの時季の一大観光名所にしました。

ソメイヨシノはまだですが、河津桜はもう満開なんですね。(記入者:亀さん)08030301 08030302 08030303 08030304

(写真)上は河津桜、中段は「かんだ やぶそば」と「牡蠣そば」、下段は「竹むら」と「あわぜんざい」

« 見沼田んぼのサンシュユの花 | トップページ | 見沼の農産物直売所の花たち »

コメント

こんにちは。kazsheです。
そういえば河津桜の季節ですね。いよいよ本格的な春到
来、ということでしょうか。かたや桜が満開、三国山脈
を隔てて、こちらではまだ雪が満載...(笑)
狭い狭いと言われる日本ですが、気候的には様々で面白
い国ですね。

河津桜~春ですねlovely
河津桜は咲いている期間が長いと聞いたことがあります
まだまだ楽しめますね♪

『竹むら』には行ったこと有ります~
お店の写真と粟ぜんざい 懐かしいですheart04

もう桜が咲いてるんですね。
「河津桜」ってはじめて聞きました。
「梅は~咲いたか 桜は~。。。♪」
って聞くけど 梅満開のこの時期に桜満開とは。。
牡蠣そば。。美味しそうですね。
広島県産の牡蠣だったらなお美味しい予想。

> kazsheさんへ
今年は、東京も寒かったのですが、ここのところ、いい天気です。
でも、もう一回くらいは雪が降るかも・・・。

>ほよりんさんへ
河津桜は花の期間が長いので、はかなさが感じられません。
やはり、桜はソメイヨシノか山桜でしょう。
「竹むら」周辺は、いい店が多く、亀さんもファンになりました。

>IWATOさんへ
河津桜は、ある人が見つけて50年間植え続け、ようやく最近関東地方で有数の観光地になりました。
やはり、努力と熱意が無いと発展は無いと思います。
牡蠣そばは美味しかったですよ。ただ、多分、牡蠣は、身が小さかったので、宮城産だと思います。残念!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/40361658

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居のほとりで満開の河津桜を発見!:

» 春一番~サクラサク [today]
昨日は春一番が、 今日も強風が吹き荒れていましたが、 皇居・平川門のそばには、サ [続きを読む]

» 東御苑の桜色 [よしりんの食べある記2008]
桜色舞うころ 私はひとり 押さえきれぬ胸に 立ち尽くしてた [続きを読む]

« 見沼田んぼのサンシュユの花 | トップページ | 見沼の農産物直売所の花たち »