フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 黒ちゃんのキティ・グッズ | トップページ | 盛んなクリスマス・イルミネーション »

2007年12月21日 (金)

日比谷公園の巨大ツリー、今夜点灯!!

―幻想的な東京ファンタジアの「光のアート」―07122101 07122102 07122103_3 07122104

今夜(21日)、日比谷公園に超巨大なクリスマスツリーと光の庭が出現しました(上右の写真、中段の写真)

ツリーは、底辺のサイズが30m×30mで高さ42mの日本一の高さの自立式クリスマスツリーで、公園の大噴水の上に作られています。

5000㎡の第二花壇を覆う光の庭は、自然を守ることを象徴する『妖精』をモチーフとし、自然を構成する四大元素(土・水・火・風)の精霊たちが光のアーチを取り巻くことをイメージしているそうです。

5万6100個もの発光ダイオードが使われているそうで、多くの場所に飾られているクリスマスや年末のイルミネーションの中でも群を抜いていると思います。

今日の昼に日比谷公園に行ったときには、白い布状の素材で出来た多角錘の塔としか見えなかったのですが(上段左の写真)、夜行くと、正に「東京に光の妖精が舞い降りる」というキャッチコピーそのもので、幻想的な世界を創出していました。

会場は、勤め帰りの人々や若いカップルで大変賑わっていました(下の写真)

ローマ法王ベネディクト16世が最近のクリスマスの商業化を批判したとの記事も見ましたが、どこもかしこもクリスマスのイルミネーションというのは、どうなんでしょうか?(記入者:亀さん)07122105 07122106

(注)東京ファンタジアのHP:http://www.tokyofantasia.jp/

« 黒ちゃんのキティ・グッズ | トップページ | 盛んなクリスマス・イルミネーション »

コメント

亀さんへ (末次です)
めずらしい写真をじっくり見せてもらいました。
相当規模が大きなものですね。(当方、最近は勤務先の学校と飲み屋と自宅の三角ルートの線状で暮らしているので、このブログは楽しい刺激になります。)

>末さん へ
このブログは、INOさんと亀さんと(寄稿の形で)阿部さんで共同運営しています。最近、INOさんが忙しくて記事をアップしてくれないので、亀さん専用のブログのようになっていますが・・・。
ブログをしていると、記事ネタを探して行動的に外に出るので、仕事人間だった亀さんにはプラスが多いように感じています。
ところで、先日、関東の同期の有志で、忘年会をしました。急な開催でしたが、13人の同期が集まりました。
多くの人が持病を持っていて、健康の話なども出て、そういう年になったんだなあ、と思いました。
末さんの管理をしている同期会のHPに掲載するために、近日中に、忘年会の模様をメールで送ります。宜しく。

素敵ですねぇ。こんな幻想的で綺麗な所に
素敵な彼と行きたいと思ったでしょう。

でも日比谷公園にはよく行っていました。
噴水の所で写真撮った想い出も。。。
それにしても綺麗です+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.

>福寿草。さんへ
職場のSさん(女性)に、日比谷公園に巨大ツリーの写真を撮りに行くと話したら、「カップルが一杯でしょうね。」と言われたので、「Sさん!だったら一緒に行く?」と軽口を叩いたものの、結局一人で写真を撮りに行った亀さんでした。
福寿草。さんは、誰と日比谷公園に行ったのかなあ?
亀さんは、若い頃、日比谷公園にカップルで行ったことはありません。理由は、職場の人に会う可能性があるので、避けていたのです。皇居前広場はありましたが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/17439305

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷公園の巨大ツリー、今夜点灯!!:

« 黒ちゃんのキティ・グッズ | トップページ | 盛んなクリスマス・イルミネーション »