フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 百名山の那須岳に登ってきました! | トップページ | 吉野家の牛丼! »

2007年10月 1日 (月)

10月1日、郵政民営会社が発足!

 ―JP本社の郵便局に行ってみました!―07100102 071001092

本日(10月1日)、JP日本郵政グループ5社日本郵政㈱郵便事業㈱郵便局㈱㈱ゆうちょ銀行㈱かんぽ生命保険が発足したので、亀さんは、5社の本社及び千代田霞が関郵便局のある旧郵政省ビルに行ってみました。(各社の色はそれぞれ各社コーポレートブランドマークの色に合わせました。)
5社の本社ロビーには、「日本近代郵便の父」の前島密の胸像
が飾られ、その壁面には、民営化された5社の名前が書かれていました。また、受付も、かわいい受付嬢が配置され、民間会社らしくなっていました。そのロビーでは、展示のコーナーがあるほか、記念スタンプコーナーなどがあり、その案内のためにか、多くの人がウロウロしていました。
記念のために、民営会社発足の記念切手を買いに、本社内にある千代田霞が関郵便局に行きました。

国鉄の民営化(JR発足)には、職員が「いらっしゃいませ!」とか「有り難うございます!」と接客姿勢が変化し、民営化したんだなあ…と感じがありましたが、そこではそのような接客態度の変化はなく、残念でした。特に、1つしかない切手売場の窓口には20人以上の人が並んで混雑しています。ふと見ると、郵便物受付の窓口には一人の客もいません。周辺にいた案内の人に、「そちらでは、切手は売らないのですか?」と聞いてみると、「こちらは郵便物の取扱いだけで、切手売場はそちらの窓口だけです。」と平然と答えます。
どうも係が違うと、客のことなど関係ないようです
(注)
サービスが悪いなあ、何のための民営化なんだろう!と思っていたら、若い女の係員が自主的に応援しだしました。亀さんは、ホッとしましたが、国鉄の民営化の際と比較して接客姿勢の教育が不足で、民営化による接客向上にはまだまだ時間を要するのでは・・・と感じました。(記入者:亀さん)
(注)ひょっとすると、切手の販売は郵便局会社の、郵便物の受付は郵便事業会社の職員であるためなのかも知れません。
07100101 07100103 07100104 07100105

« 百名山の那須岳に登ってきました! | トップページ | 吉野家の牛丼! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/16635158

この記事へのトラックバック一覧です: 10月1日、郵政民営会社が発足!:

» 郵政民営化は何のため [飯大蔵の言いたい事]
 郵便局から郵政民営化の案内が届く。読んでもさっぱり分からないパンフレットだ。分かるのは手続きはしなくても当面はそのまま継続できる事だけだ。先がどうなるのか非常に不安だ。 [続きを読む]

» 郵政民営化スタート [多数に埋もれる日記]
今日から始まります。 [続きを読む]

« 百名山の那須岳に登ってきました! | トップページ | 吉野家の牛丼! »