フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 代々木公園の散策 | トップページ | 町内花めぐりNo.1 »

2007年6月 7日 (木)

初夏の訪れ

  ―季節にあわせた飾り物― 07060701_2070607050706070407060707

亀さんの家の部屋は、季節によって、玄関や居間などの部屋の人形や絵が変化し、季節の移り変わりを感じることができます。

2月などは、家中、雛人形だらけになります(2月11日のブログ)し、初夏の今は、初夏の訪れを感じさせる人形と絵で飾られています。玄関には、古布で作った、金沢クラフトのカエルの人形と「夏の訪れ」と題するドクダミの花の絵が飾られており、居間には、出窓に「梅雨」と題する松山の南雲工房の伊予一刀彫りの人形が、壁に紫陽花の花の絵が飾ってあります。

亀さんの奥さんは、人形づくりや絵画制作の趣味は余りないのですが、色々な季節物の人形や絵で部屋を飾るのが好きで、そのような物があると、亀さんの知らないうちにどこからか買ってきます。亀さんは、奥さんが買ってきて、大分経ってから気がつくことがしばしばあります。(記入者:亀さん)

(写真は順に)金沢クラフトのカエルの人形、「夏の訪れ」と題するドクダミの花の絵、窓に「梅雨」と題する南雲工房の伊予一刀彫り、紫陽花の花の絵

« 代々木公園の散策 | トップページ | 町内花めぐりNo.1 »

コメント

素敵ですねぇ。
今 季節が感じられない時代になってきているので
奥様がこうしてお部屋を飾られているなんて。。。
情緒・風情を大切になさる方なのですね♪

私もショップで見て『可愛い!』と思うのですが
せいぜい花位です。
こんな感じに飾るくらいの心の余裕が欲しいです。
お家で癒されますでしょうね(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

>福寿草。さんへ
女性は、男性と違って部屋の模様替えが好きな人が多いようで、人形や絵などの装飾、テレビの位置やソファの並べ方など、いつも何かをいじっています。亀さんの奥さんもその典型です。
人形や絵は季節物が好きで、いつも季節感のあるものを探しているようで、いつの間にか増えていっています。このほか、季節感のある紙製のテーブルマットも好きなようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/15350914

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の訪れ:

« 代々木公園の散策 | トップページ | 町内花めぐりNo.1 »