フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 歌謡曲だよ、人生は | トップページ | 足の科学的分析・3Dの中敷き »

2007年5月20日 (日)

都電荒川線で早稲田・神田川に!

  ―路面電車は満員御礼!―

0705202011_10705202091今日は日曜日でしたが、亀さんは仕事で早稲田に行きました。早稲田に行くには、JRの高田馬場駅から行くより都電の荒川線で行く方が便利が良いので、亀さんはJRの王子駅前から早稲田まで都電に乗って行きました

路面電車は、マイカーが普及する前は、汽車やバスとともに重要な輸送手段であり、亀さんの故郷の呉市には市営の、母校のある広島市には広島電鉄の路面電車があり、亀さんは通学で広電の路面電車にはお世話になりました。また、大学入学で上京した頃には、東京も都電が都区内を縦横無尽に走っていました。

この路面電車は、今でこそ、地球温暖化対策のから注目されていますが、かつては、自動車交通の進展の中で、自動車交通の障害になるとして、広島市などを除き、どんどん廃止され、呉市の市電は今はありません。また、都電もこの荒川線を除き廃止されました(注1)この荒川線は、一旦は廃止予定となりましたが、①専用軌道の部分がほとんどであること、②沿線の代替交通がなく、利用者も多いことなどを理由に残されました。亀さんは、早稲田大学や池袋のサンシャインシティなどに行くときには時々使います。

この日も、沿線の巣鴨とげぬき地蔵尊、サンシャインシティ、鬼子母神などに行く乗客で一杯でした。特に、「おばあちゃんの原宿」と言われる巣鴨地蔵通り商店街の入口の庚申塚電停(注2)ではおばあちゃんたちが沢山乗り降りされました。

そして、「面影橋」電停から終点「早稲田」電停に沿って、神田川が流れています。あの南こうせつとかぐや姫の歌った「神田川」(注3)の舞台はこのあたりだったんだと思うと、亀さんは若かりし頃の思い出にふけり、仕事で出てきたことを忘れそうになりました。記入者:亀さん)

(注1)現在、都営地下鉄、営団地下鉄が走っている路線などは、都電の廃止の際の条件で整備されたものがかなりある。(注2)亀さんの住んでいた大学の寮もこの電停の裏にあった。(注3)南こうせつとかぐや姫の歌った「神田川」:http://ongakukan.music.coocan.jp/2006music/2-ka/mkandagawa.html
(写真)上:都電荒川線と早稲田付近の神田川、下:都電荒川線の乗客と沿線案内図07052020420705202111

« 歌謡曲だよ、人生は | トップページ | 足の科学的分析・3Dの中敷き »

コメント

こんにちは♪
久し振りです。路面電車 私も子供の頃乗った事
ありますよ!
神田川の辺りの桜は見頃の時期は綺麗だったでしょうね。のんびり『路面電車の旅』なんていいでしょうねぇ。

>福寿草。さんへ
この日、都電で「早稲田」まで往復しました。
仕事で行った早稲田大学は、その翌日から、はしか流行のため全学休講、構内立入禁止になりました。
でも、学生は家にじっとしていないから、流行は止められないでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/15145650

この記事へのトラックバック一覧です: 都電荒川線で早稲田・神田川に!:

» ひとりでできるもん [ひとりでできるもん]
ひとりでできるもんをしっていますか?少年チャンプル現『スーパーチャンプルー』というダンス番組のなぞの仮面ダンサーです。コミカルだけどすごい技をつかうひとりでできるもんワールドをごらんあれ♪ [続きを読む]

« 歌謡曲だよ、人生は | トップページ | 足の科学的分析・3Dの中敷き »