フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いよいよ春到来! | トップページ | 亀さんちのアケビの新芽・花芽が出た! »

2007年3月10日 (土)

「つくしんぼ通信」No.5

 ―070310125つくしんぼはどうしてあそ0703102922こに生えているんだろう?0703102619

今週は寒い日もありましたが、今日はいい天気! さっそく、NIKON D70を持ってつくしんぼの成長を写しに行きました。

つくしんぼは、すくすくと育ち、去年生えていたが今まで出てきていなかった所にも集団で生えてきていました。まだまだ昨年の全盛期に比較すると疎らですが、この調子だと多分もう少しすると昨年並みになると確信できる状態でした。とにかく、「がんばれ、つくしんぼ!」です。なお、左の写真の右側の枯れたつくしんぼが2月22日に発見した「つくしんぼ第1号」です。「1号くん、ご苦労さん!!」と声をかけてやりました。

ところで、つくしんぼの生えている場所は、道路より少し高い青空駐車場の縁で、亀さんがいつも乗るバス停の横です(「つくしんぼ通信」No.3(その2)参照)。「こんな所にどうしてつくしんぼが?」という疑問に答えるべく、亀さんちの周辺の原っぱや川の堤を散策し、つくしんぼを探しましたが、全然見当たりませんでした。
そう言えば、亀さんちの家を建てたとき、庭の芝生からスギナが大量に生え、その駆除に難儀をした覚えがあります。そのとき、庭師の方から「庭を造るときに入れた山土にスギナが混じっていたんだろう。」と聞きました。

そこで、亀さんとしては、駐車場のでこぼこを直すのに、山土を入れ、その上に砕石を撒きましたが、その山土の中にスギナが混じっていたために、つくしんぼが出てくるのかな?と思っています。(記入者:亀さん)

« いよいよ春到来! | トップページ | 亀さんちのアケビの新芽・花芽が出た! »

コメント

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
凄い!こんなにたくさんの土筆が・・・
すくすく伸びたんですね。
それも仲間をたくさん集めて♪

うちの方は もう無くなっていました。
きっと食卓に。。卵とじ・おひたしに変身?
又それも幸せかなσ(*´∀`*)
亀さん家 きっと来年は《土筆の里》ですね。

>福寿草。さんへ
この辺の人は土筆を食べる習慣を忘れたのか、去年も食卓のために収穫していった人はいないと思います。そういえば、フキノトウも誰も採らないまま大きくなっています。
多分、年配者と住まない核家族では昔の習慣は忘れられていくのかもしれません。
なお、亀さんちは、可哀想なこととアクが強いことから、今年も土筆を食べないと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/14214753

この記事へのトラックバック一覧です: 「つくしんぼ通信」No.5:

« いよいよ春到来! | トップページ | 亀さんちのアケビの新芽・花芽が出た! »