フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 亀さんは富士山が大好き!! | トップページ | ホリエモン、実刑判決! »

2007年3月16日 (金)

靖国神社のさくらの開花は?

        気象庁の開花予想は間違ったが…

070315193_3070315241_3 

気象庁のさくらの開花予想(第1回)は東京、静岡、高松、松山気温データの入力ミスがあり、間違っており、加えて、ここ1週間の気温が低かったことから、東京の開花予想は、第1回発表の3月18日(訂正後3月21日)から3月23日に遅れました。しかし、これでも平年より5日早いそうです。
そこで、実際はどうなっているのかを見るため、亀さんは、昨日の昼休みの靖国神社に行ってみました。

さくらの開花予想に使用する「標準木」は明示されていないので、どのさくらの木が「標準木」なのかが分からなかったのですが、亀さんと同じような人が沢山いて、「標準木」を教えてくれました。

そこで、その「標準木」の状況を写真に撮ってきました。ご覧下さい。

写真では分かりにくいかも知れませんが、蕾はふくらみ、その幾つかは少しピンクに色づいていました。

なお、寒緋桜は満開、寒桜はピークを過ぎていました。(記入者:亀さん)

07031512_3070315164_3 

« 亀さんは富士山が大好き!! | トップページ | ホリエモン、実刑判決! »

コメント

はじめまして。TBありがとうございます。
靖国の桜の開花、いつになるでしょう。楽しみですね。
もし、差し支えなければ、掲載のお写真を使わせたいただきたいのですが、いかがでしょうか?

>cotodama さんへ
コメント、有難う!
自由にお使いください。
ただ、お願いできるなら、私達のブログからのものであることが分かるように私達のブログのURLを出典として書いていただくと幸甚です。
私達のブログは、高校同期卒の団塊世代、還暦オトコ3人組で共同運営するものです。頑張っていますので、宜しく。
因みに亀さんは、戦艦大和を造った町、呉市の出身です。

(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
データではなく現場の『標準木』を見て
開花予想だして欲しいですよね。

以前は『気象予報士』の方が目で見て
出していたんじゃなかったかしら?
何でもデータの時代。
事件は会議室で起きているんじゃない!
現場で起きているんだ!って言いたいですね(笑)
福岡も随分大きくなっていました。
学校の桜も♪でも風が冷たく寒いんですよ。

>福寿草。さんへ
今も気象庁の職員が毎朝靖国神社に行ってツボミを確認するそうですよ。
それに加えて、コンピュータで予測をしているようです。
今年は、暖冬であったので、人の目よりコンピュータを重視しすぎたようです。
人の判断とコンピュータの判断のどちらを重視するのか、この辺が難しいところなのかな?
今日のTV報道だと、靖国の標準木は3輪の花が開き、あと2輪咲くと「開花宣言」だそうです。

ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

戦艦大和を作った経験が戦後の自動車作りその他に活かされているのだとか。
資源のない日本ですが、創意工夫はどの国にも負けないのでは?
と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/14276433

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社のさくらの開花は?:

« 亀さんは富士山が大好き!! | トップページ | ホリエモン、実刑判決! »