フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月30日 (土)

亀さんちの餅つき・臼と杵と丸い餅

12月30日、亀さんちは、近所の4軒の人と一緒に恒例の

餅つきをしました。最近は、市販の餅や電動餅つき器で

正月用の餅をつく家が多いのですが、亀さんちでは、

蒸篭(せいろ)で蒸かしたもち米を木の臼と杵でつきます。

昔みんなの家でしていた年末の行事です。

餅つきの順序は、

1.一晩水につけておいたもち米を蒸篭で蒸します。火力は薪です。

2.蒸したもち米を臼に移して、最初は杵でこねます。

3.その後、杵を振り上げつきます。杵や臼にもちが引っ付かないように、

 杵に時々水をつけ、餅も水をつけてこねることが必要ですが、杵でつく

 人と餅をこねる人の息(タイミング)が合わないといけません。

なお、INOさんや亀さんの故郷は、丸餅文化圏で、餅は

お供え用の餅以外の餅も丸く丸め、一部の丸餅にはあんこ

を入れます。関東地方の四角い餅を初めて見たときには

驚きました。

なお、「丸い餅、四角い餅」については、以下が参考になります。

http://www.konishi.co.jp/html/fujiyama/zouni/zouni/index.html

http://www.eva.hi-ho.ne.jp/suruga/form-to-mail.html

http://www.chiebukuro-net.com/obchi/saishin.html

(記入者:亀さん)

061230022 06123003

061230041 06123006 061230071

2006年12月29日 (金)

共同執筆の第一号成功

亀さんが昨日(12月28日)共同執筆の第一号を書いてくれて、

無事成功した。執筆有難う。パノラマ写真が素晴らしいですね。

ところで、阿部さんも近いうちに参加してくれると思います。

これで、本ブログは名実共に「団塊の広場」になります。

各人の個性が出て面白いと思います。楽しみですね。

                          INO記                                      

0505_4                                       

                                      

                                      

                                      

                                         

                                      

 

<セビリアの寺院の塔からの眺め>

2006年12月28日 (木)

亀さん参上!利根川の冬景色

INOさんの要請により、共同執筆者として「団塊の広場」を

今後盛り立てたいと思い、亀さんが参上しました。

今までは、INOさんに写真等を投稿し、INOさんがブログに

書き込んでいましたが、今後は亀さん自身が書き込みます。

その第1弾は、利根川の冬風景です。

見沼代用水散策の最終地点の利根大堰とその上流の

風景です。利根大堰の背景の山々(日光連山?)は

雪化粧をしています。             亀さんより

06121081 061210851

2006年12月24日 (日)

本ブログの共同執筆体制確立へ

本ブログの愛読者の皆様に朗報です。

金曜の夜に、我がS高校の同期で忘年会を新宿のR屋で

やったのですが、その席で、ブログに頻繁に寄稿してくれて

いる亀さんと阿部さんから「ブログの共同執筆者になって

あげる」という有難い申し出がありました(本当は私が一人

ではしんどくなって頼み込んだのですが)。

そこで、共同執筆者の登録方法などを調べていますので

新年には共同執筆体制が出来ると思います

名実共に「団塊の広場」となり、内容も一層?充実すると

思いますので、楽しみにお待ち下さい。              

                          INO記

2006年12月17日 (日)

阿部さんの【気まぐれ読書日記】11月

広島のS高校同期の阿部君から、読書日記を送ってきた。

例の、日経新聞に「缶つぶし世界新記録」記事を載せた張本人

である。今回は、牡蠣の話で、お好きな方は是非一読下さい。

★阿部さんの【気まぐれ読書日記】 2006年11月

「200611.doc」をダウンロード

                                   

2006年12月16日 (土)

阿部さんの「缶つぶし 狙え世界新記録」日経記事

いつも「気まぐれ読書日記」を寄稿してくれる阿部さんが書いた

記事「缶つぶし狙え世界新」が、なんと日経新聞に載った。

彼は「缶つぶしゲーム」を考案し、自身が会長になっている。

亀さんが「記事データ」を送ってくれたので一読頂きたい。

<日経朝刊44面 2006.12.12掲載>

★ 「缶つぶし、狙え世界新記録」 阿部年雄 

★文書データ 「doc0612131056210001.pdf」をダウンロード                                

                                                                    

2006年12月 3日 (日)

合唱団エトワールの皆様、演奏会ご成功おめでとうございます

昨日は、合唱演奏会のご成功おめでとうございます。熱心な練習の成果と思います。
特に、私が感動したステージは「水のいのち」でした。どなたかが仰っていましたが、ステージと観客が一体になった瞬間でした。涙ぐんでいる観客も居られました。私は素人ですが、素人もプロも感動は皆同じように感じるものだと思いました。

<第1ステージ:モーツアルト作曲ミサブレヴィスKV192

2006_12020292_1                                                  

                                    

                                       

                                      

                                        

                                                       

                                                              

                                           

<第3ステージ:水のいのち

2006_12020313   

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »